1分で車を60万円値引きする裏技

クリーンディーゼル車は燃費が悪い?低燃費車を比較してランキングで紹介!

クリーンディーゼル車は環境対応エンジンの一つとして日本でも評価が少し高くなってきており、その特徴の一つに燃費の良さがあります。

今回はそんなクリーンディーゼル車がどのぐらい燃費が良いのかご説明していきます。

クリーンディーゼル車の燃費

ベンツCクラス ディーゼルエンジン

クリーンディーゼルという名称は欧州で登場しました。

かつて排気ガスが汚く環境に悪いとされていたディーゼルエンジンの排気ガス処理技術を高め、黒煙の発生や有害物質の排出を大幅に減らしたエンジンをクリーンディーゼルと呼んでいます。

ポイント

ディーゼルエンジンはもともとガソリンエンジンよりも燃料消費量が少ないという特徴があり、そのために燃費が良いと言われてきました。

またディーゼルエンジンの燃料である軽油は単価がガソリンより安く、両方の特徴を合わせると燃料に関する維持費が安いということになります。

ではまずはいくつかの車種を例にあげてどのぐらい燃費が良いかを見てみましょう。

マツダ デミオ

マツダ デミオ

まず国産のクリーンディーゼル車の中で最もエントリーモデルに位置するマツダ デミオをご紹介します。

デミオはマツダのエントリーモデルに位置するコンパクトカーで、これまで同クラスの国産車にはクリーンディーゼル車がなかったのですがデミオの登場で一気に手に入れやすく鳴りました。

デミオにはクリーンディーゼル車とガソリン絵ジン車の2種類がありますので、両者のスペックと燃費の差を見てみましょう。

スペックxD(ディーゼルターボ)15C(自然吸気ガソリン)
エンジン形式S5-DPTS(SKYACTIV-D)P5-VPS(SKYACTIV-G)
エンジンスペック1,498cc 直列4気筒DOHC16バルブ ターボ+インタークーラー1,496cc 直列4気筒DOHC16バルブ
最高出力105ps(77kW)/4,000rpm110ps(81kW)/6,000rpm
最大トルク25.5kgf・m(250N・m)/1,500rpm~2,500rpm14.4kgf・m(141N・m)/4,000rpm
燃費(JC08モード)26.4km/L(AT)
30.0km/L(MT)
19.0km/L(AT)

デミオのクリーンディーゼル車とガソリン車は最高出力の面ではほぼ同等の車ですが、燃費に関してはおなじAT車ではクリーンディーゼル車のほうが7.4km/Lも良く、クリーンディーゼル車の燃費の良さが具体的にわかる例です。

またこれもコンパクトカーには珍しいMT仕様は30.0km/Lまで燃費が高まっており、ハイブリッドカー並の低燃費となっています。

また最大トルクの太さもディーゼルエンジン特有のものであり、これまでの国産コンパクトカーにはないほどの高さです。

この特徴は街乗りや高速道路での合流などでとても便利な特徴であり、運転しやすい車に仕上がっています。

三菱 デリカD:5

三菱 デリカD:5

デリカは三菱が昔からラインナップしているRVタイプのバンで、現在最新のデリカD:5はアウトドアに適応したミニバンとして唯一無二の地位を得ています。

そんなデリカD:5にもクリーンディーゼルエンジンが搭載されており、国内のミニバン系車種としては唯一です。

デリカD:5には他にもガソリンエンジン仕様もありますので、こちらも燃費とスペックを比較してみましょう。

スペック4WDクリーンディーゼル4WDガソリンエンジン
エンジン形式4N144B12
エンジンスペック2,267cc 直列4気筒DOHC16バルブ ターボ+インタークーラー2,359cc 直列4気筒DOHC16バルブ
最高出力148ps(109kW)/3,500rpm170ps(125kW)/6,000rpm
最大トルク36.7kgf・m(360N・m)/1,500rpm~2,750rpm23.0kgf・m(226N・m)/4,100rpm
燃費(JC08モード)13.6km/L10.6km/L

デリカD:5のクリーンディーゼルエンジンは4WD仕様のみとなっているので、ガソリンエンジンも同じく4WDで見てみます。

ポイント

最高出力の面ではガソリンエンジンのほうが高いものの、最大トルクはディーゼルエンジンが大幅に高く、非常に力強いエンジンとなっています。

燃費に関しても同じ4WDでもディーゼルエンジンのほうがよく、2.4km/Lほど向上しています。

デリカD:5の主な用途は街乗り中心のミニバンとしての使い方なので、燃費の良さは大きな魅力です。

またオフロードでの走破性においてもクリーンディーゼルエンジンの高いトルクが非常に有効となります。

ミニバンでディーゼルエンジンを搭載した車種は珍しいですが、デリカD:5は用途的にピッタリと言えます。

メルセデス・ベンツ Cクラス

メルセデス・ベンツ Cクラス

もう一車種は輸入車であるメルセデス・ベンツ Cクラスのクリーンディーゼルを見てみましょう。

欧州市場ではクリーンディーゼル車のシェアが50%に及ぶほど普及率が高く、輸入車として日本市場にも導入されています。

Cクラスはメルセデス・ベンツのベストセラーセダンであり、国内でも高い人気があります。こちらでもクリーンディーゼルエンジンとガソリンエンジンで比較してみましょう。

スペックC220d(クリーンディーゼル)C200(ガソリンエンジン)
エンジン形式651274
エンジンスペック2,142cc 直列4気筒DOHC16バルブ ターボ+インタークーラー1,991cc 直列4気筒DOHC16バルブ
最高出力170ps(125kW)/3,000rpm~4,200rpm184ps(135kW)/5,500rpm
最大トルク40.8kgf・m(400N・m)/1,400rpm~2,800rpm30.6kgf・m(300N・m)/1,200rpm~4,000rpm
燃費(JC08モード)20.3km/L14.2km/L

Cクラスは中型セダンで日常使いも重要な車種となりますが、ガソリンエンジン車は排気量は小さいものの燃費はそこまでよくありません。

ですがクリーンディーゼルエンジンはガソリンエンジンよりも6.1km/Lも差があり、ディーゼルエンジンのほうが経済性の面では有利となります。

最高出力はさすがにガソリンエンジンのほうが優秀ですが、ディーゼルエンジンは最大トルクが25%近く向上しているのでトルクフルな走りが特徴です。

ですが日本ではCクラスは高級車の部類に入りますので、ディーゼルエンジン特有の振動や音はちょっと気になるものです。

クリーンディーゼルの燃費の理由

一般的に同クラスの排気量を持つクリーンディーゼルエンジンとガソリンエンジンの場合、最高出力はガソリンエンジンが優秀ですが、最高トルクと何より燃費が良好なのが特徴です。

この特徴を生んでいるのはディーゼル園ンンンジンの効率の良さで、その指標は一般的にはエンジンの熱効率で表されます。

ガソリンエンジンの熱効率は現在30%ほどですが、クリーンディーゼルエンジンは40%に達しており、その差がエンジンの効率に直結します。

熱効率が高ければ燃料の持つエネルギーを有効に活用できているということなので、低速時のトルクを高めたり、効率的に燃料を燃焼させたことで燃費がよくなります。

一方でディーゼルエンジンは高回転域は苦手としており、高回転時の最高出力はガソリンエンジンのほうが高くなる傾向にあります。

ディーゼルエンジンでも最大トルクを強化するために燃料消費量を多くすれば燃費は悪くなりますが、乗用車系の車種では燃費優先な場合が多いです。

またクリーンディーゼルエンジンは燃料消費量の少なさと、燃料である軽油自体のCO2発生量の少なさから、エンジン自体がCO2発生量が少ない仕様になっています。

低燃費のクリーンディーゼル車ランキング

クリーンディーゼルエンジン車の燃費が非常に良いことはおわかり頂けたかと思いますが、ここで国内で販売されているクリーンディーゼル車を燃費が良い順でご紹介しましょう。

なお国産車と輸入車は分けるようにします。

国産クリーンディーゼル車の燃費ランキング

国産車の現行ラインナップで発売されているクリーンディーゼル車はわずか8車種で、マツダと三菱の車種だけです。

ランキングメーカー車種燃費価格帯
1マツダデミオ26.4km/L〜30.0km/L1,782,000円〜2,192,400円
2マツダCX-321.0km/L〜25.0km/L2,376,000円〜3,024,000円
3マツダアクセラスポーツ19.6km/L〜21.4km/L2,982,000円
4マツダアテンザセダン、ワゴン18.2km/L〜22.4km/L3,175,200円〜3,969,000円
5マツダCX-518.0km/L〜20.0km/L2,835,000円〜3,488,400円
6マツダCX-817.0km/L〜17.6km/L3,196,800円〜4,190,400円
7三菱デリカD:513.6km/L3,934,000円〜3,419,000円
8トヨタランドクルーザープラド11.2km/L〜11.8km/L3,964,582円〜5,133,927円
9三菱パジェロ10.0km/L〜10.4km/L3,751,920円〜4,930,200円

国内のクリーンディーゼル車はほとんどがマツダの車種で、マツダがどれだけ力を入れているかがわかります。

コンパクトカーのデミオを始めとしてセダンやワゴン、SUVなど様々な車種がありますが、燃費ランキングではマツダ車が上です。

MEMO

トップはやはりコンパクトカーのデミオであり30.0km/Lの燃費は他社のハイブリッドカーに並ぶほどの低燃費車です。

次点で小型SUVのCX-3で、その次をセダン系の車種が並んでいます。中型〜大型SUVのCX-5やCX-8は重量も重たく燃費が悪化傾向にありますが、それでも十分良い燃費と言えるでしょう。

三菱のクリーンディーゼル車は燃費面では及びませんが、三菱はディーゼルエンジンのトルクの高さを全面に押し出して、オフロード走行に有利な車種としての魅力があります。

次にご紹介する輸入車に比べて車種は少ないですが、価格面では国産ということもあって購入しやすい価格となっています。

輸入クリーンディーゼル車の燃費ランキング

国産車と違って本国でクリーンディーゼル車が豊富な欧州車は、国内にも多数のクリーンディーゼル車をラインナップしています。

かなりの種類に及びますが、今回は2018年11月時点でラインナップされている車種の燃費ランキングをまとめました。

ランキングメーカー車種燃費価格帯
1MINI(BMW)MINI 5 DOOR/3 DOOR23.8km/L〜23.9km/L3,000,000円〜3,820,000円
2BMW118d22.2km/L3,650,000円〜3,850,000円
3BMW218d Actie Tourer22.2km/L3,840,000円〜4,570,000円
4MINI(BMW)MINU CLUBMAN22.0km/L〜22.7km/L3,640,000円〜4,040,000円
5BMW523dセダン21.5km/L7,360,000円〜8,060,000円
6BMW523dツーリング21.5km/L7,690,000円〜8,370,000円
7BMW320d Performance21.4km/L5,6200,000円〜6,360,000円
8ボルボV40 クロスカントリー21.2km/L3,640,000円〜4,140,000円
9メルセデス・ベンツEクラス21.0km/L7,170,000円〜7,690,000円
10メルセデス・ベンツEクラス ステーションワゴン21.0km/L7,540,000円〜8,070,000円
11ボルボS6020.9km/L4,540,000円〜5,290,000円
12MINI(BMW)MINI Cooper D Crossover20.8km/L〜21.3km/L3,860,000円〜4,830,000円
13フォルクスワーゲンパサート20.6m/L4,229,000円〜4,899,000円
14フォルクスワーゲンパサート ヴァリアント20.6km/L4,429,000円〜5,099,000円
15メルセデス・ベンツCクラス20.3km/L5,700,000円
16シトロエンC4 BlueHDi20.2km/L2,790,000円
17ボルボV6020.2km/L4,740,000円〜5,490,000円
18プジョー30820.1km/L〜21.0km/L2,990,000円〜3,540,000円
19プジョー308SW20.1km/L〜21.0km/L3,238,000円〜3,788,000円
20ボルボV4020.0km/L3,490,000円〜3,990,000円
21BMWX1 xDrive 18d19.6km/L4,700,000円〜5,130,000円
22シトロエンDS4 BlueHDi19.2km/L3,490,000円〜3,610,000円
23プジョー300818.7km/L4,220,000円〜4,440,000円
24メルセデス・ベンツCLS18.6km/L7,990,000円
25BMWX3 BluePerformance18.6km/L6,620,000円〜7,100,000円
26ボルボXC6018.6km/L5,390,000円〜6,750,000円
27フォルクスワーゲントゥーラン18.5km/L3,699,000円〜4,079,000円
28プジョー50818.0km/L4,340,000円
29プジョー508SW18.0km/L4,640,000円
30シトロエンC4 PICCASSO BlueHDi18.0km/L3,720,000円〜3,800,000円
31シトロエンGRAND C4 PICCASSO BlueHDi18.0km/L3,800,000円〜4,735,000円
32プジョー500817.3km/L4,690,000円
33プジョーDS5 BlueHDi17.3km/L4,970,000円
34フォルクスワーゲンパサート オールトラック17.3km/L5,099,000円〜5,699,000円
35ジャガーXE20d17.1km/L4,970,000円〜5,490,000円
36BMWALPINA D3 BITURBO LIMOUSINE17.0km/L10,310,000円〜11,050,000円
37BMWALPINA D4 BITURBO LIMOUSINE17.0km/L11,400,000円
38マセラティギブリ17.0km/L9,330,000円
39ジャガーXF20d16.7km/L6,350,000円〜6,930,000円
40メルセデス・ベンツCクラスステーションワゴン16.5km/L〜19.6km/L6,070,000円〜6,930,000円
41シトロエンDS7 BlueHDi16.4km/L5,620,000円〜4,690,000円
42MINI(BMW)MINI Cooper D Paceman16.3km/L3,410,000円
43フォルクスワーゲンティグアン16.3km/L4,086,000円〜5,540,000円
44メルセデス・ベンツGLC16.2km/L6,400,000円〜7,890,000円
45メルセデス・ベンツGLCクーペ16.2km/L7,180,000円〜7,800,000円
46ボルボV9016.2km/L7,090,000円〜7,940,000円
47ボルボV90 クロスカントリー15.9km/L7,390,000円〜8,240,000円
48BMWXD3 BiTurbo15.9km/L12,340,000円
49ジャガーF-PACE15.8km/L6,390,000円〜7,280,000円
50BMW740d xDrive15.4km/L14,260,000円〜16,440,000円
51メルセデス・ベンツVクラス15.3km/L5,500,000円〜8,460,000円
52ジャガーE-PACE14.9km/L4,510,000円〜7,380,000円
53BMWALPINA D5 S BITURBO LIMOUSINE14.7km/L12,990,000円
54BMWX5 xDrive 35d14.0km/L9,200,000円〜10,070,000円
55マセラティレヴァンテ13.9km/L9,769,090円
56メルセデス・ベンツGLEクーペ13.3km/L9,000,000円〜9,910,000円
57メルセデス・ベンツGLE12.9km/L8,780,000円〜9,750,000円
58ランドローバーレンジローバー12.6km/L8,950,000円〜16,700,000円
59メルセデス・ベンツGLS12.4km/L10,910,000円〜12,140,000円
60メルセデス・ベンツSクラス11.4km/L11,160,000円〜15,050,000円
61メルセデス・ベンツGクラス10.3km/L10,800,000円

参照元:国内で購入できるクリーンディーゼル車

輸入車のクリーンディーゼル車は61車種にも及び、コンパクトカーから大型SUV、最高級セダンに至るまでありとあらゆる車種にクリーンディーゼルエンジンは搭載されています。

MEMO

燃費だけで比較すると以外にBMWとBMW傘下MINIが検討しており、上位7位までBMWグループで占められています。

トップのMINI 5 DOORは23.8km/Lという低燃費性能を発揮しており、国産のクリーンディーゼル車の燃費とそんなに引けはとりません。

ですが小型コンパクトカーのマツダ デミオの30.0km/Lに匹敵する燃費の車はなく、燃費性能としてはマツダのほうが上といえるでしょう。

加えて価格面では国産車と輸入車では大きな開きがあり、輸入車のクリーンディーゼル車はどうしても3,000,000円以上はかかってしまいます。

その代わり輸入車のクリーンディーゼル車は選択肢が非常に多いのが特徴で、また高級な車種も多いことから満足度は国産車より高くなっています。

クリーンディーゼル車は買いか

クリーンディーゼル車は燃費の面ではガソリン車を超える性能があり、燃料面の維持費ではかなり優秀な車種です。

その分クリーンディーゼル車はガソリン車よりも数十万円価格が高いのですが、走行距離が多ければその分を燃料代の節約で埋めることはできるでしょう。

また日本市場には低燃費車の筆頭にハイブリッドカーがあり、フルハイブリッドと呼ばれる燃費特化の車種はクリーンディーゼル車以上の燃費を持つものも多数あります。

ですがハイブリッドカーは電気モーターや大型バッテリー、インバーターなどの電動部品のコストがかなり高く、それこそクリーンディーゼル車以上の価格となることも多いです。

以上よりクリーンディーゼル車の立ち位置としてはガソリンエンジン以上、ハイブリッドカー以下の燃費性能という位置づけであり、価格面でも良くもなく悪くもなく、という形なので、車としては十分買いといえるでしょう。