「キャンピングカーを買おうと思ってるんだけど、風呂とかシャワーってついてるの?」 

「キャンピングカーのシャワーってどういう仕組みでお湯が出てくるの? つかいごこちもどんな感じか知りたい!」

キャンピングカーは車中泊するための車ですが、風呂・シャワーはどうなるのか気になりますよね。

キャンピングカーのシャワーは、どんな仕組みでお湯が出てくるんでしょうか?

また、ほんとうに便利で必要なものなんでしょうか?

連続使用できる時間や、つかいごこちの善し悪しについて、わかりやすく解説します。

この値引き交渉のやり方を知らないと、車を買う際に50万円以上の損をするかもしれませんよ。

営業マンに騙されずに、最大限まで値引きをしてもらうには、このやり方を知っておく必要があります。

詳しくは下記の車を確実に値引きして安く購入する二つの方法のページをご覧ください。

あわせて読みたい

キャンピングカーでは車種によってはシャワーを浴びられる

まず、「キャンピングカーでは風呂・シャワーはどうするものなのか」についてです。

キャンピングカーにはシャワーのついている車種がある

キャンピングカーにはオプション、もしくは標準装備で最初からシャワーがついている車種があります。

キャンピングカーのシャワー付き洗面台
(車種:ボーダーバンクスエボリューション タイプT)

浴槽はさすがについていませんが、このような形のシャワーは引っ張れば伸びるようになっていて、頭から足の先まで浴びられるんです。

この車種の場合はきちんとお湯が出るので、家のシャワーとおなじ感覚で使用可能です。

キャンピングカーのトイレ
(車種:Sunlight CLIFF 540 

キャンピングカーのシャワールームは「マルチルーム」といって、トイレとおなじ空間に設置されます。

シャワー専用ルームではなくこのように便器が置いてあるので、お世辞にも広いとはいえず、あまりリラックスしたバスタイムにはなりません。

車種によってはシャワー設備とトイレがそれぞれ別のオプションになっているので、広い風呂場を優先するなら、トイレはつけないという選択肢もあります。

ナッツファミモのシャワー
(車種:ファミリーモーターホームCタイプ)

また、「シャワー付き」といっても、車種によってはこのような簡易的なものしかつけられない場合があります。

これは海や山で遊んだ際に足についた汚れを流すためのシャワーで、水しか出ず、マルチルームもないので風呂に入る目的としてはつかえません。

シャワーがついていない場合は銭湯を利用する

では、そのような温水シャワーがついていないキャンピングカーの場合は、風呂はどうするんでしょうか?

車内になければ、銭湯・湯YOUパーク・RVパークを利用します。

YOUパークとは、旅館・ホテルの温泉にだけ入り、そこの駐車場で車中泊させてもらえるサービスのことです。全国に127ヶ所あります。

RVパークとは、外部電源が利用できる車中泊スペースのことです。全国に101ヶ所あるRVパークのうち、43ヶ所に風呂がついています。

風呂がついている43ヶ所は下の表のとおりです。

  施設名称 住所・問い合わせ先
北海道

 

RVパーク滝川 ふれ愛の里 北海道滝川市西滝川76番地1

電話:0125-26-2000

青森県

 

 

 

 

RVパークアップルランド

 

青森県平川市町居南田166-3

電話:0172-44-3711

RVパークさかた温泉

 

青森県上北郡七戸町字東上川原20-20

電話:0176-62-6376

岩手県

 

RVパーク秘湯 夏油温泉

 

岩手県北上市和賀町岩崎新田8-7

電話:0120-9797-26

宮城県

 

 

 

 

 

 

 

 

RVパーク栗駒山麓 さくらの湯

 

宮城県栗原市栗駒文字荒砥沢45-27

電話:0228-47-2111

RVパークまほろば

 

 

宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字新地東浦山34-27

電話:0224-34-2114

RVパーク スパ泉ヶ岳

 

宮城県仙台市泉区福岡上鼬原12-9

電話:022-376-6111

秋田県

 

RVパーク毛馬内七滝温泉

 

秋田県鹿角市十和田毛馬内字前舘53-7

電話:0186-30-3230

山形県

 

RVパーク碁点温泉・最上川三難所

 

山形県村山市碁点1034-7

電話:0237-56-3351

福島県

 

RVパークあづま温泉

 

福島県福島市佐原字竹ノ森26

電話:024-593-1009

栃木県

 

RVパーク ホテル・フロラシオン那須

 

栃木県那須郡那須町高久丙1796

電話:0287-76-6333

群馬県

 

 

 

 

 

 

 

RVパーク伊香保温泉 伊草酒店

 

群馬県渋川市伊香保町伊香保544-74

電話:0279-72-2178

RVパークスパリゾートゆに~いく

 

群馬県沼田市薄根町3435

電話:0278-22-8448

RVパーク応徳温泉 道の駅六合

 

群馬県吾妻郡中之条町小雨21-1

電話:0279-95-3650

千葉県

 

RVパーク七里川

 

千葉県君津市黄和田畑

電話:090-1033-1334

石川県

 

RVパーク道の駅ころ柿の里しか

 

石川県羽咋郡志賀町末吉千古新保向22-1

電話:0767-32-8555

山梨県

 

 

 

 

RVパーク道志川温泉紅椿の湯

 

山梨県南都留群道志村3888

電話:0554-20-4500

RVパークやまなみの湯

 

山梨県南アルプス市西南湖1299-1

電話:055-280-3340

長野県

 

 

 

 

 

 

RVパーク斑尾高原キャンピングパーク 長野県飯山市斑尾高原

電話:0269-64-3355

RVパーク鬼無里の湯 ホテル&コテージ 長野県長野市鬼無里日影8855

電話:026-256-2140

RVパーク八ヶ岳高原「原村」もみの木 長野県諏訪郡原村字原山17217-1729

電話:0266-74-2311

岐阜県

 

RVパーク上之保温泉 ほほえみの湯 岐阜県関市上之保672番地

電話:0575-47-1022

愛知県

 

RVパーク天然温泉 湯の花あじさい

 

愛知県蒲群市鹿島町浅井新田136

電話:0533-66-4126

三重県

 

RVパーク湯元榊原館

 

三重県津市榊原町5970

電話:059-252-0206

島根県

 

RVパーク美都温泉

 

島根県益田市美都町宇津川口630-3

電話:0856-52-2100

岡山県

 

RVパークゆばら湯っ足り広場

 

岡山県真庭市豊栄1525-1

電話:0867-62-2011

広島県

 

 

 

 

RVパーク吉和魅惑の里

 

広島県廿日市市吉和132

電話:0829-77-2110

RVパーク豊平どんぐり村

 

広島県山県群北広島町都志見2609

電話:0826-84-1414

山口県

 

RVパーク道の駅阿武町

 

山口県阿武郡阿武町大字奈古2249

電話:08388-2-0355

RVパークたまがわ

 

山口県萩市下田万2849-1

電話:08387-2-1150

徳島県 RVパーク美郷の湯 by NEXT LIFE 徳島県吉野川市美郷奥丸75-1

電話:0883-43-2626

愛媛県

 

RVパーク道の駅虹の森公園まつの

 

愛媛県北宇和郡松野町延野々1510-1

電話:0895-20-5006

福岡県

 

RVパーク湯乃禅の里

 

福岡県宮若市脇田507

電話:0949-54-0123

佐賀県

 

RVパーク有田温泉

 

佐賀県西松浦郡有田町南原 甲902

電話:0955-42-6988

長崎県

 

RVパーク龍神温泉

 

長崎県大村市田下町17番地3

電話:0957-47-8245

熊本県

 

 

 

 

RVパーク阿蘇内牧

 

熊本県阿蘇市内牧222

電話:080-9247-7001

RVパーク御立岬公園

 

熊本県葦北郡芦北町田浦町124

電話:0966-87-2555

RVパークやまが

 

熊本県山鹿市山鹿1番地

電話:0968-44-4759

宮崎県

 

 

 

 

 

 

 

RVパークたかざき

 

宮崎県都城市高崎町大牟田1388-2

電話:0986-62-5526

RVパーク祝子川温泉美人の湯

 

宮崎県延岡市北川町川内名10358-10

電話:0982-23-3080

RVパーク高鍋温泉めいりんの湯

 

宮崎県児湯群高鍋町大字上江6900番地

電話:0983-23-0550

鹿児島県

 

 

 

 

RVパークやぶさめの里総合公園

 

鹿児島県肝属群肝付町新富5590番地35

電話:0994-31-5199

RVパークコスモピア内之浦

 

鹿児島県肝属群肝付町南方2660

電話:0994-67-4110

車内のシャワーを浴びるよりも、これらの施設についている風呂を利用したほうが、水の残量や排水のことを考えなくていいので、むしろ便利です。 

キャンピングカーに乗っているひとのなかには、「購入時にオプションで温水シャワーを付けたけど、銭湯を利用したほうが快適だから車内のシャワーはまったくつかってない」というひともいます。

これから車の購入を考えているなら、値引き交渉の正しいやり方を覚えておくといいですよ。このやり方を知っているだけで数十万円は違ってきます。詳しく知りたい方は下記の車を確実に値引きして安く購入する二つの方法ページをご覧ください。

あわせて読みたい

 

キャンピングカーでの風呂・シャワーの仕組み

さて、キャンピングカーのシャワーはどんな仕組みでお湯が出てくるんでしょうか? 給水・排水の仕組みと連続使用できる時間について解説していきます。

お湯を出すには「給水」・「排水」・「ボイラー」の3つのタンクが必要

シャワーからお湯を出すのに必要なものは、

  • 給水タンク
  • 排水タンク
  • ボイラータンク

3つです。

あらかじめ給水タンクに水をためておき、ボイラータンクにも水をためておきます。ボイラータンクにためた水は熱湯になり、給水タンクの水と混合して「浴びるのにちょうどいい温度のお湯」になってシャワーから出てきます。

シャワーをつかって流れたお湯は、排水タンクにたまっていく仕組みです。

給水・排水タンクに入れておける水の量は車種によって違いますが、多くて60L100L程度。ボイラータンクは20L程度です。

シャワーを1回浴びると、どんなに節約しても10L以上はお湯を消費します。

これらのタンクは車種によって取り外せるものと固定になっているものがあり、固定のものには蛇口にホースをつないで給水します。

キャンピングカーの排水タンク
(車種:スティングエボリューション 5.0XX

上の写真に写っているのが給水タンクと排水タンクです。これは取り外しができるタイプで、それぞれ19Lずつの水を入れておけますが、シャワーにつかう給水・排水タンクはもっと大きいものをつかうのが主流です。

ちなみに水洗トイレ用の汚水タンクは、この排水タンクとは別になっています。

1回の給水で浴びれる時間は9分~30分以下

キャンピングカーのシャワーは、1分間出しっぱなしにすると3L10L程度のお湯を消費します。

仮に100Lの給水タンクと20Lのボイラータンクを搭載した車種だとすると、シャワーを浴びれる時間は12分~40分のあいだになる計算です。

ただ、給水タンクと排水タンクはおなじ容量になっているキャンピングカーが多く、給水タンクが100Lだとするなら排水タンクも100Lになっています。

そのため、給水タンクとボイラータンクが両方からっぽになるまでシャワーを浴びると、排水タンクの容量を超えてあふれてしまいます。

そのぶんを差し引いて計算すると、実際はシャワーを浴びれる時間は9分~30分以下だと思ってください。

給水・排水タンクの容量が100Lもない車種の場合は、さらに短くなります。

タンクへの水の補給は公園の水道やガソリンスタンドでする

給水タンク・ボイラータンクへの水の補給は、公園の水道か、ガソリンスタンドで給油した際に入れてもらうのがメジャーなやりかたです。

旅行先では、シャワーを浴びたいときに補給場所がなかなか見つからない場合もあるので、タンクの水の残量にはつねに余裕を持ち、すぐに必要なくても入れられるときに入れておきましょう。

水はできるだけ毎日捨てる

タンクの水は、ほうっておくと腐ってしまうので、できるだけ毎日捨ててください。とくに排水タンクの水は汚水ですから、ためておいていいことは何もありません。

そして、水を放置していて怖いのが、冬場の凍結です。シャワーの蛇口に水がのこっていると、なかで凍って蛇口が割れてしまう危険性があります。

つかわないときは水道ポンプの電源を切り、蛇口を開ければなかの水が排出されるので、冬を迎える前にかならずやっておきましょう。

タンクの水を捨てるときは、路上に捨てるのではなく、公衆トイレに持ち運んで捨てるのがマナーです。

お湯の勢いは家のシャワーとくらべると格段に弱い

キャンピングカーのシャワーのお湯の勢いは、お世辞にも強いとはいえません。家のシャワーとくらべてしまうと、爽快さは皆無です。

シャワーを浴びてすっきりするというよりは、最低限、身体の汚れをサッと流して清潔をたもつためのものです。

この使い勝手の悪さも、「車内のシャワーよりも銭湯のほうが便利」と判断される理由のひとつになっています。

キャンピングカーの風呂・シャワーのつかいごこちは悪い(オーナーの意見)

そんなキャンピングカーのシャワーですが、実際に所有しているキャンピングカーオーナーはどう感じているんでしょうか? ツイッターを見ると、以下のようなツイートがあります。

1つ目のツイートは、キャブコンに乗っていたひとの話です。シャワー付きのキャンピングカーではあったものの、ほとんどつかわなかったとのこと。

やはり日本国内を旅するなら温泉はいくらでもあるので、そちらを利用する機会が多いようです。

2つ目のツイートは、キャンピングトレーラーに乗っているひとの話です。お湯が出る時間が数分しかなく、満足するまでシャワーを浴びつづけることはできない、という報告。

ツイッターを調査していくなかで、「シャワーつきのキャンピングカーが欲しい」といっている意見はたくさんありましたが、実際につかったうえで「便利だ」・「気に入っている」という意見はまったく見当たりませんでした。 

キャンピングカーに風呂・シャワーは必要ない

結論として、キャンピングカーを購入する際にシャワー付きの車種をえらぶ必要はありません。 

給水・排水処理がめんどうで、お湯の勢いも弱く、つかえる時間も9分~30分以下。2人以上で順番につかうとしたら、1人が入ったあとにもうタンクの処理をしなければいけません。

ボイラータンクで熱湯を沸かすのには、エンジンをかけっぱなしで2時間ぐらい待つ必要があります。

長距離移動して旅をするなら、風呂ぐらいはゆったり入りたいものです。銭湯や湯YOUパーク・RVパークを利用して、広い風呂で時間を気にせず休む方がいいでしょう。

ここまで書いてきましたが、シャワーが標準装備されていない車種にオプションでつけようとすると、260,000円~300,000円程度かかります。シャワーは付けず、あまったお金で旅先の美味しい料理でも食べましょう。

車を確実に値引きし安く購入する方法!

これから車を買おうと思っている方、値引き交渉の正しいやり方はご存知ですか?

この値引き交渉のやり方を知らないと、車を買う際に最大で50万円以上の損をする可能性があります。

「値引きしてくれませんか?」「オプションをつけてくれませんか?」と何も考えずに交渉すると、営業マンに舐められます。「この客はバカだな(笑)」と足元を見られ、最低限の値引きしかしてくれないでしょう。

確実に最大限まで値引きするには、このやり方を知っておく必要があります。詳しくは下記の車を確実に値引きして安く購入する二つの方法のページをご覧ください。

あわせて読みたい

この記事を書いた人

パワーボム
パワーボム
元パチスロライター。車とゲームとプロレス観戦(ノアファン)が大好き。21歳で免許を取ってから、車を乗り尽くす。家から700km、四国のなかを1400km移動し、また700kmの距離を帰るツアーで、四国八十八ヶ所巡りを車で成し遂げる。