1分で車を60万円値引きする裏技

【画像/写真】シエンタの内装/インテリア!運転席周りや後部座席から荷室/トランクまで紹介!

「トヨタのシエンタを買おうと思ってるんだけど、内装はどんな感じ?」

「シエンタの内装を、メーカーサイトに載ってないような細かいところまで見たい!」

車を購入するとき、見た目や走行性能も大事ですが、内装がかっこいいかどうかも気になりますよね。

そこで、トヨタ・シエンタのすみずみまで写した内装写真を紹介します。

シエンタのフロント

ハンドルやメーターまわりはもちろん、乗車口ドアやシートの質感といった細かいところまで、徹底的にお見せします。

シエンタの内装写真】

それではさっそく紹介していきます。グレードはハイブリッドXです。

シエンタのコックピット

コックピットの全体の様子です。内装色はフロマージュ×フロマージュ。白を基調とし、ダッシュボードは黒地に茶色い線がはいっています。

まずは運転席から見ていきましょう。

シエンタの運転席から見えるコックピット

運転席から見えるコックピットの全体。

ハンドルは、3本スポークステアリングホイール(ピアノブラック加飾付き)です。まわりの○の部分から、まんなかのクラクションの部分に3ヶ所でつながっているのが3本スポークステアリングホイールの特徴です。

素材はウレタン+サテンメッキが使用されています。

シエンタのハンドル右側のステアリングスイッチ

ハンドル右側の、ステアリングスイッチです。マルチインフォメーションディスプレイの表示内容を、これで切り替えます。

シエンタのウィンカーレバー

ウィンカーレバーです。ウィンカー点滅のほか、フォグライトの点灯・ヘッドライトの点灯・ハイビーム・ロービームの切り替えを行います。

シエンタのワイパーのコントロールスイッチ

ワイパーのコントロールスイッチです。ウィンドーウォッシャー液による窓清掃も、このレバーで行います。

シエンタのメーター

シエンタのメーターです。

シエンタのエンジン稼働中のメーター

遠くてわかりにくいですが、電源が入るとこのようになります(※写真はハイブリッドGグレード)。

右側がスピードメーター、左側がハイブリッドシステムインジケーターです。ハイブリッドシステムインジケーターとは、ハイブリッドシステムの出力やエネルギーの回収状況を表示するメーターです。

2つのメーターの間には、マルチインフォメーションディスプレイがついています。

アナログ式でかっこいいメーターだと思います。

シエンタのオーディオレスカバー

オーディオレスカバーです。ディーラーオプションでカーナビやオーディオをつける場合は、カバーを外してここに設置されます。

オーディオレスカバーの下には、エアコン吹き出し口がついています。

シエンタのシフトレバー

シフトレバーです。しっかりにぎり込める形をしていて、操作しやすいです。

シエンタのエアコン操作パネル

シフトレバーの左横の、エアコン操作パネル。設定温度の変更や、フロントガラス・リヤガラスのくもり止めのON・OFFを切り替えたり、内気循環モードと外気導入モードの切り替えも行います。

設定温度の変更と風量調節がダイヤル式なので、機械が苦手な女性でも操作しやすいです。

シエンタのドライブモード切り替え、VSCオフ、車両接近通報一時停止スイッチ

ハンドルの裏には、左上から、

  • 「ドライブモード切り替えスイッチ(エコモード/EVモード)」
  • 「VSCオフスイッチ」
  • 「車両接近通報一時停止スイッチ」
がついています。

ドライブモード切り替えスイッチを押すと、通常走行モード・エコモード・EVモードの3つを切り替えることができます。燃費を少しでも向上させたいときにつかうスイッチです。

VSCとは、車両の挙動を安定させるシステムのことで、オンにしているとカーブを曲がるときや右左折時にスムーズなステアリング操作をアシストしてくれます。

車両接近通報一時停止スイッチとは、「エンジンが停止した状態で静かに走行している際に、音を発生させて周囲に車がいることを知らせるシステム」を、オフにするスイッチです。

シエンタの運転席窓側のエアコン吹き出し口

運転席窓側の、エアコン吹き出し口です。

シエンタのプリクラッシュセーフティシステム、オートマチックハイビーム、レーンディパーチャーアラート、光軸調整ダイヤルスイッチ

エアコン吹き出し口の下には、左から、

  • 「プリクラッシュセーフティシステムスイッチ」
  • 「オートマチックハイビームスイッチ」
  • 「レーンディパーチャーアラートスイッチ」
  • 「光軸調整ダイヤル」
がついています。

プリクラッシュセーフティシステムスイッチとは、「進路上にいる車両を検知し、衝突の危険性が高いときに警報や自動ブレーキが作動するシステム」の設定を切り替えるスイッチです。

オートマチックハイビームスイッチとは、対向車のライトを検知してハイビーム・ロービームを自動的に切り替えるスイッチです。オンにしておけば、道路の状況に応じて自分で切り替える必要がなくなります。

レーンディパーチャーアラートスイッチとは、「ウィンカーを出さずに車線をはみ出してしまいそうなときに鳴る警告」のON・OFFを切り替えるスイッチです。

光軸調整ダイヤルとは、ヘッドライトの上下の向きを調節するダイヤルです。

シエンタのパワースライドドアメインスイッチ

4つのスイッチの左下には、「パワースライドドアメインスイッチ」があります。

パワースライドドアメインスイッチとは、後部座席のスライドドアを自動開閉するスイッチです。

シエンタのエンジンキーの差し込み口

エンジンキーの差し込み口です。

シエンタのボンネットロック解除スイッチ

差し込み口から下に下がっていくと、ボンネットのロック解除スイッチがあります。

シエンタのアクセルペダル、ブレーキペダル、パーキングブレーキ

アクセルペダル・ブレーキペダル・パーキングブレーキです。

シエンタのフロアマットのロゴ

フロアマットにシエンタのロゴがあります。

シエンタの運転席ドアトリム

運転席のドアトリムです。

シエンタの運転席ドアトリムのアップ

運転席ドアトリムのアップ。

シエンタの運転席ドアトリムのさらにアップ

さらにアップ。表面はファブリック素材で、じゅうたんのようなさわり心地です。

シエンタの運転席ドアのインナーハンドル

運転席ドアの、インナーハンドルです。

シエンタの運転席ドアのドアロック、パワーウィンドウスイッチ

運転席ドアの、ドアロックスイッチとパワーウィンドウスイッチ。

シエンタの運転席ドアポケット

スイッチの手前には、ドアポケットがついています。

シエンタの運転席ドアスピーカー

運転席ドアのスピーカー。

シエンタの助手席ドアトリム

助手席のドアトリムです。

シエンタの助手席ドアのインナーハンドル

助手席ドアの、インナーハンドルです。

シエンタの助手席ドアのパワーウィンドウスイッチ

助手席ドアの、パワーウィンドウスイッチ。

シエンタの助手席ドアポケット

助手席ドアにも、パワーウィンドウスイッチの手前にドアポケットがついています。

シエンタの助手席ドアスピーカー

助手席ドアのスピーカー。

MEMO

これから車の購入を考えているなら、値引き交渉の正しいやり方を覚えておくといいですよ。このやり方を知らないと最大60万円以上も損します。

詳しく知りたい方は、下記の『たった1分で車を60万円値引きできる裏技』のページをご覧ください。

裏技を知って後悔する人たった1分で車を60万円値引きできる裏技!安く購入する秘密のテクニックとは?!

シエンタの助手席ドア側から見たコックピット

助手席ドア側から見たコックピット全体です。

写真の内装色はフロマージュ×フロマージュですが、ほかにも「フロマージュ×ダークブラウン」と「ブラック×ブルーブラック」があり、えらんだ内装色によって、写真に写っている白い部分の色が変わります。

シエンタの助手席から見たダッシュボード

助手席から見たダッシュボードです。

シエンタのダッシュボードのアップ

ダッシュボードのアップ。表面はシボ加工(しわのように見える加工)されています。

シエンタの助手席ドリンクホルダー

助手席のドリンクホルダーです。運転席側にもおなじものがついています。

シエンタの運転席ドア側から見た前部座席

運転席ドア側から見た、前部座席の様子です。ほかの内装色をえらぶと、シートの色が変わります。

シエンタの助手席ドア側から見た前部座席

助手席ドア側から見た、前部座席の様子です。

シエンタの助手席シートのアップ。

助手席シートのアップ。

シエンタの助手席シートのさらにアップ。

さらにアップ。ファブリック素材なので、すわり心地はやわらかいです。

シエンタの前部座席ヘッドレスト

前部座席のヘッドレスト。

シエンタの前部座席の室内灯

前部座席の室内灯です。

室内灯は「運転席側のみ点灯」・「助手席側のみ点灯」・「両方点灯」・「ドアオープン時のみ点灯」・「消灯」の5パターンつかえます。

シエンタのルームミラー

シエンタのルームミラーです。

シエンタの助手席のサンバイザー

助手席のサンバイザー(日よけ)です。

シエンタの助手席のサンバイザーのミラー

ふたを開けると、ミラーがついています。

シエンタの運転席のサンバイザー

運転席のサンバイザーです。

シエンタの運転席のサンバイザーのミラー

運転席側も、ふたを開けるとミラーがついています。

シエンタの後部座席のドアトリム

後部座席に行ってみましょう。こちらは後部座席のドアトリムです。

シエンタの後部座席ドアのインナーハンドル

後部座席ドアの、インナーハンドル。シエンタの後部座席ドアは電動式スライドドアなので、軽く引っ張っただけで自動的に開閉します。

シエンタの後部座席ドアのパワーウィンドウスイッチ

後部座席ドアの、パワーウィンドウスイッチ。

シエンタの後部ドア側から見たセカンドシート

後部ドア側から見た、セカンドシートの全体です。

シエンタのセカンドシートにすわって見た風景

セカンドシートにすわって見た風景です。

シエンタのセカンドシートのヘッドレスト

セカンドシートのヘッドレスト。

シエンタのセカンドシート中央シートベルト

天井についている、セカンドシート中央にすわるひと用のシートベルトです。

シエンタの後部ドア側から見たサードシート

サードシートに行ってみましょう。こちらは後部ドア側から見た、サードシートの全体です。

シエンタのサードシートのヘッドレスト

サードシートのヘッドレスト。

シエンタのサードシートのドリンクホルダー

サードシートには、ドリンクホルダーがついています。

シエンタのサードシートのスピーカー

サードシートのスピーカーです。

シエンタの後部座席の室内灯

後部座席の室内灯です。「点灯」・「ドアオープン時のみ点灯」・「消灯」の3パターンつかえます。

サードシートにすわって見た風景

サードシートにすわって見た風景です。セカンドシートのヘッドレストの位置がそれほど高くないので、運転席までよく見えます。

シエンタのバックドア

最後は荷室を見てみましょう。シエンタはハッチバック式なので、バックドアがこのように開きます。

シエンタの荷室

サードシートをこのように倒すと、サードシートがあった部分がそのまま荷室としてつかえるんです。

シエンタの荷室左側

シエンタの荷室右側

荷室内は左側のみライトがついています。

シエンタの内装全体を見た総評としては、どちらかというと女性向けのデザインで、男性からするとやや物足りなく感じる内装です。

ドアトリムにファブリック素材がつかわれているところなんかは、ゴツゴツしたスポーツカーとは真逆の印象で、やわらかみがあります。

白を基調とした内装色も女性的で、乗ってみるとあまり高級感は感じませんでした。