「クラウンに若者が乗っているのをよく見かける気がするけど、なんでそんなに人気があるの?」

「クラウンって若者向けの車なの? 高齢者が乗るイメージだったんだけど

トヨタの高級車、クラウン。

若者向けのイメージはあまりありませんが、街中で若者が乗っているのも見かけますよね。

実際のところ、クラウンは若者向けに開発されている車なんでしょうか?

また、クラウンに乗りたがる若者は、なぜ乗りたがるんでしょうか? わかりやすく解説します。

この値引き交渉のやり方を知らないと、車を買う際に50万円以上の損をするかもしれませんよ。

営業マンに騙されずに、最大限まで値引きをしてもらうには、このやり方を知っておく必要があります。

詳しくは下記の車を確実に値引きして安く購入する二つの方法のページをご覧ください。

あわせて読みたい

クラウンは中高年向けの車

トヨタ クラウンマジェスタ

クラウンは、若者向けというよりは高年齢層をターゲットにした車です。

「いつかはクラウン」というキャッチコピーがある通り、長年働いてお金に余裕ができたら買う、憧れの対象です。

クラウンの開発者は、以下の点にこだわって開発しています。

    <クラウン最新モデル開発者がこだわった点>

  • 「いつかはクラウン」から「いよいよ私のクラウン」へのイメージ変更
  • クラウンとはこうあるべき、という期待は裏切らない

クラウンに乗っているユーザー層はほとんどが60才以上の高齢者ですが、開発者としては40代後半~50代前半のひとにもっと乗ってほしいと思っています。

クラウンはどうしても敷居が高いイメージがあり、お金に多少余裕があっても「まだ自分には早い」となんとなく思って購入しないひとが多いです。

それぐらいの中年層に対して、もはや憧れの存在ではなく、「いつかはクラウン」から「いよいよ私のクラウン」へと気持ちを切り替えて、購入してもらうことを願って開発されました。

また、そのように新しいユーザー層を狙いつつも、クラウンとはこうあるべき、という昔からのイメージを壊さないことにも気を張っています。

これらの開発コンセプトを見ると、クラウンは若者向けではなく、最低でも40代以上のユーザーを意識して開発されていることがわかります。

クラウンは若者にあまり人気はない。しかし女性ウケは良い

女性

さて、一般的にクラウンは若者ウケしているんでしょうか?

クラウンはセダンタイプの車ですが、現在若者に人気があるのはコンパクトカーやSUVです。

セダンは高齢者が乗るイメージがあり、若者にはあまり人気がありません。セダンがいちばん好き、という若者もいるにはいますが、少数派です。

クラウンはもっとも安いロイヤルでも新車価格3,812,400円と高く、車にあまりお金をかけたがらない20代の若者にとっては手を出しにくい金額です。

このように自分で購入することを考えるとあまり人気のないクラウンですが、若い女性を乗せてあげるときは喜ばれます。

しかし、女性ウケするためだけにそこまでの金額をつかえる若者は多くないので、やはり若者にはそれほど人気のない車です。

ただ値引き交渉を工夫すればもう少し安い金額で購入できます。

このやり方を知っているだけで数十万円は違います。詳しく知りたい方は下記の車を確実に値引きして安く購入する二つの方法のページをご覧ください。
あわせて読みたい

クラウンに乗りたがる若者の3つの理由

では、クラウンに乗っている(もしくは欲しいと思っている)若者は、なぜクラウンに乗りたがるんでしょうか? 理由を解説していきます。

若い女性は有名な高級車というだけで好意を持つからまずは若い女性に人気がある理由についてです。

クラウンは言わずと知れた高級車です。車の性能については何も知らない女性でも、クラウンが高級車であることはなんとなく知っています。

クラウンの女性ウケがいい理由は、そのネームバリューと見た目のかっこよさです。

見た目のかっこいい高級車で男性に迎えに来てもらい、助手席に乗ってドライブしている自分が、華やかに感じられて気持ちいいんです。

誰もが知っている高級車に乗っていれば、おなじく車の知識のない周りの女友達にも見栄を張れます。

このように服を着るような感覚で高級車に乗りたがる女性が多く、なおかつ男性に乗せてもらえば何百万円もする購入価格を一切はらわずに自分を飾れるので、人気が高いんです。

「女性ウケを狙うなら若いうちじゃないと意味がない」と考えるから

クラウンに乗りたがっている女性の多くは、若いイケメンが迎えに来てくれることを想像して「乗りたい」といっています。

クラウンのターゲット層である、中高年男性が迎えに来ることを想像している女性はいません。

男性側もそれは分かっていて、「クラウンで女性ウケをねらうなら若いうちに乗らないと意味がない」と考えています。

この思考の流れから、無理をしてでも若いうちに高級車に乗ろうとし、クラウンを購入する若者がいるんです。

若いうちから高級車に乗っていると「できる男」っぽくてかっこいいから

ビジネスマン

若い女性に人気の高い理由で「見栄を張れるから」と書きましたが、男性側も見栄を張りたい気持ちがあります。

若いうちからクラウンのような高級車に乗っていると、「できる男」のように見えてかっこいいんです。

男性は、収入の多さを一種のステータスとして考えるひとが多いです。

実際はそれほど収入がなくても、「あんな高い車に乗っているんだから、きっと高収入なんだろう」と思わせることで、周りから一目置かれようとします。

逆に「お金もないのに無理してそんな高い車買って、恥ずかしい」と思われてしまうパターンもあるので、この方法をつかう若者はそれほど多くなく、結果的にクラウンを買う若者が増えていないのが現状です。

ここまで書いてきましたが、クラウンは単純に見た目に高級感があってかっこいいので、若者が乗っていても様になります。

この記事を読んだことで、クラウンは若者向けなのか、なぜ若者が乗るのかという疑問が解消されれば幸いです。

車を確実に値引きし安く購入する方法!

これから車を買おうと思っている方、値引き交渉の正しいやり方はご存知ですか?

この値引き交渉のやり方を知らないと、車を買う際に最大で50万円以上の損をする可能性があります。

「値引きしてくれませんか?」「オプションをつけてくれませんか?」と何も考えずに交渉すると、営業マンに舐められます。「この客はバカだな(笑)」と足元を見られ、最低限の値引きしかしてくれないでしょう。

確実に最大限まで値引きするには、このやり方を知っておく必要があります。詳しくは下記の車を確実に値引きして安く購入する二つの方法のページをご覧ください。

あわせて読みたい

この記事を書いた人

パワーボム
パワーボム
元パチスロライター。車とゲームとプロレス観戦(ノアファン)が大好き。21歳で免許を取ってから、車を乗り尽くす。家から700km、四国のなかを1400km移動し、また700kmの距離を帰るツアーで、四国八十八ヶ所巡りを車で成し遂げる。