1分で車を60万円値引きする裏技

ムーヴキャンバスの口コミ/評判!価格から外装や走行性能まで全てチェック!

デザインだけでなく、便利さでも、長く愛着をもてるクルマというコンセプトで誕生したムーヴキャンバス。

愛くるしいデザインだけでなく、その中に秘めた使い勝手の良さ、そして高い安全性など多くの魅力を持っており、思わず乗りたくなる車です。

そんなムーヴキャンバスですが実際の評判はどうでしょうか。

ここではムーヴキャンバスの評判や口コミについてあらゆる角度から解説していきます。

目次

ムーヴキャンバスの外装(エクステリア)の口コミ/評判

評価
外観(エクステリア)
(5.0)

ムーヴキャンバスの外装(エクステリア)の特徴

ムーヴキャンバス 外装

ムーヴキャンバスはハイトワゴンをベースにクラシカルなデザインを施したおしゃれな軽自動車です。

タントがベースのボディですがそこまで背は高くなく、ワゴンのようなスタイルと丸みを帯びたデザインでフレンドリーさを演出しています。

タントのフロントからタントの口コミ/評判!価格から外装や走行性能まで全てチェック!

デザインはまるでワーゲンバスを彷彿とさせるデザインです。ペタッとした凹凸のないデザインですが、細かいメッキの装飾や色の塗り分け、ホイールキャップに至るまで細部に渡るこだわりが感じられます。リアデザインも近年見かける押し出し感の強さとは真逆の優しさがあります。

フロントマスクは大きめのヘッドライトでユニットの中には、エンジェルリングを模様したLEDリングとアッパーグリルまで塗り分けられたツートンカラーが特徴的です。

ひと目でムーヴキャンバスとわかるおしゃれなデザインです。

ムーヴキャンバスの外装(エクステリア)に対する口コミ/評判の傾向

VWバスみたいでおしゃれ

外装デザインがフォルクスワーゲンのバスのようで、お洒落で可愛いという意見がありました。

ダイハツはミラジーノのこともありますが、外車のデザインを自社に落とし込むのがうまいです。今回もとても自然に仕上げてありますね。

ツートンありきのデザイン

ムーヴキャンバスはモノトーン設定もありますが、デザインを考えるとツートンカラーありきのデザインだという意見がありました。

確かにモノトーンだとすれ違ってもムーヴキャンバスだと気づかないほど地味になります。

人気のカラーランキング

順位色/カラー
1位シルキーブルーパール
2位パールホワイト
3位プラムブラウンクリスタルマイカ
4位ライトローズマイカメタリック
5位ブラックマイカメタリック

ムーヴキャンバスの人気カラーはこの様になっています。ツートンカラーが特徴的なムーヴキャンバスはシルキーブルーパールやプラムブラウンクリスタルマイカなどが上位に入っておりとてもおしゃれな傾向が強いです。

ランキングの中にはパールホワイトやブラックマイカメタリックもありますが、主役はやはりツートンカラーになります。

ムーヴキャンバスユーザーの実際の口コミ

走行性能の低さや乗り心地の悪さなども許してしまえるほどの愛らしいデザインです。この車はこうだから別にいいんだっていっちゃいますね。

ラパンもおしゃれなデザインが特徴的ですが、さらにムーヴキャンバスが並ぶと異国情緒が感じられる雰囲気になります。おしゃれな車はいいですね。

ムーヴキャンバスの内装(インテリア)の口コミ/評判

評価
内装(インテリア)
(4.0)

ムーヴキャンバスの内装(インテリア)の特徴

ムーヴキャンバス インテリア

インテリアも外観に負けずポップでおしゃれな雰囲気があります。デザインは特別作り込まれているということはありませんが、特徴的な色の塗り分けやナビパネルでポップな雰囲気を演出しています。

ただホールド性のないベンチシートや左寄りのペダルレイアウトなど長時間のドライブには向いていないドライビングポジション。そして見にくいセンターメーターなどドライバーに優しい配置とは言えません。

もともとある車種をデザイン優先で作り直したデザイナーズカーだという現実に引き戻されます。

ムーヴキャンバスの内装(インテリア)に対する口コミ/評判の傾向

可愛らしさとこだわりを感じる

ベージュと白を基調とし、シート生地からドアパネルの周辺まで模様や色使いのこだわりが感じられる可愛らしいデザインだという意見があります。

ポップなインテリアデザインもこの車のポイントですね。

ホワイトインテリアのほうが質感は良い

ブラックインテリアはその他のパネルと統一感があり良いですが、シートのパイピングやホコリが目立つなど思いの外扱いにくいそうです。広さや高級感があるのはやはりホワイトインテリアだったという意見がありました。

統一感を取るか質感を取るか悩ましいところですね。

ムーヴキャンバスユーザーの実際の口コミ

外観同様内装もとても気に入っておられるようですね。ムーヴキャンバスの大きなの魅力なのでしっかり堪能しましょう。

この方もムーヴキャンバスの内装に惚れているようです。やりすぎない程度のデザインで、とてもバランスが良いですね。

MEMO

もしムーヴキャンバスを買おうと考えているなら、あわせて正しい値引き交渉のやり方も覚えておくといいですよ。

このやり方を知らないと最大60万円以上も損しますよ。詳しく知りたい方は、下記の『たった1分で車を60万円値引きできる裏技』のページをご覧ください。 裏技を知って後悔する人たった1分で車を60万円値引きできる裏技!安く購入する秘密のテクニックとは?!

ムーヴキャンバスの走行性能(走破性・安全性)の口コミ/評判

評価
走行性能(走破性・安全性)
(3.0)

ムーヴキャンバスの走行性能(走破性・安全性)の特徴

走っているムーヴキャンバス

NAエンジンのみのラインナップ

ムーヴキャンバスには自然吸気(NA)エンジンのみのラインナップとなっています。アイドリングストップとCVTの組み合わせでパワフルさはありませんが必要十分なパワーがあります。

レクサス エンジンNAエンジン(自然吸気エンジン)とは?メリット5つ!音が最強の魅力?!

ターボエンジンはありませんが、このデザインのおかげで飛ばして走ろうという気持ちに離れません。

ゴルフ ターボエンジンターボエンジンとは?仕組み/構造は?メリット2つとデメリット4つ!

悪路走破性

悪路に強い4WDの設定はムーヴキャンバスにもしっかりあります。ビスカスカップリングをつかったスタンバイ式4WDですが、そのほかにもトラクションコントロールや横滑り防止装置で走行安定性は優れています。

最低地上高も150mmがしっかり確保されているので、降雪路などの多少の悪路は問題なく走ることができます。

安全装備

ムーヴキャンバスには予防安全装備であるSAⅢが採用されています。ステレオカメラによって前車の状況だけでなく、歩行者や車線の逸脱状況まで認識し、警報から緊急ブレーキまでしっかり対応します。後方にはソナーがついており、前後の踏み間違い防止の機能も万全です。

サイドカーテンエアバッグは設定されておらず、サイドエアバッグとフロントエアバッグのみとなっています。カーテンエアバッグもオプション設定ぐらいほしいところですね。

ムーヴキャンバスの走行性能(走破性・安全性)に対する口コミ/評判の傾向

力不足なエンジン

高速や登坂路、高速道路では確実にパワー不足で走りが悪いという意見が多くありました。こういった場面ではSモードに切り替えて、しっかりとエンジンパワーを出して走ると良いようです。

この車ならこれで良い

走りの悪さなどからターボエンジンが望まれることが多いですが、このパッケージングの車であればゆったりと走るNAのほうが逆に似合うという意見も多くありました。

かわいいは正義を素で行くスゴい車です。

ムーヴキャンバスユーザーの実際の口コミ

加速時のエンジン音はとてもうるさいようです。シートポジションもなかなか合わせにくい部分があり、せっかく現代の車なのでもうひと頑張りほしいところですね。

やはり加速性能には不満が残るようです。スピードに乗ってしまえば問題ないみたいなので、ゆったりと走りましょう。

ムーヴキャンバスの燃費の口コミ/評判

評価
燃費
(3.0)

ムーヴキャンバスの燃費の特徴

ムーヴキャンバスのカタログ燃費は28.6km/Lとハイトワゴンにしては比較的優秀な燃費性能です。ただ燃費改善の機能としてはアイドリングストップ程度で、その他にはこれといった目新しい技術は使われていません。

ムーヴキャンバスの燃費に対する口コミ/評判の傾向

ユーザーの実際の燃費は、自然吸気エンジンで15~18km/L前後という意見が多くありました。

燃費は走り方や車両状況によって大きく変化しますが、実燃費はカタログ燃費の6~7割と言われています。ムーヴキャンバスの燃費達成率は6割程度の数値なので、低めの燃費性能です。

ただ、ハイトワゴン系の燃費はこれくらいの数値が多いので、特別燃費が悪いというわけではありません。

ムーヴキャンバスユーザーの実際の口コミ

思ったより燃費が良くないところが欠点だとのこと。カタログ数値28.6km/Lなので20km/Lぐらいは期待してしまいますね。

納車一ヶ月で17.6km/Lという数値を出しています。やはりこれぐらいの数値はコンスタントに出てくれるようです。

なおムーヴキャンバスの燃費については以下の記事でさらに詳しく解説しているので、詳細まで知りたい方はこちらもあわせて参考にしてみてください。

ダイハツ ムーヴキャンバスムーヴキャンバスの燃費は悪い?街乗りや高速の実燃費は?改善し向上させる方法まで解説!

ムーヴキャンバスの乗り心地の口コミ/評判

評価
乗り心地
(3.0)

ムーヴキャンバスの乗り心地の特徴

ムーヴキャンバスはガラス面が広くて座面が高いため、視界は見晴らしが良いです。ハンドリングはタント譲りでうまくロールなどは抑えられていますし、思ったより素直でスムーズに曲がります。

しかし意外と突き上げがおおく、もうちょっとサスペンションのいなしがほしいと感じる場面は多いでしょう。静粛性はそれなりにエンジン音やロードノイズが入ってきますが、軽自動車ということを考えると十分許容範囲です。

ムーヴキャンバスの乗り心地に対する口コミ/評判の傾向

乗り心地は良くない

ゴツゴツと振動をよく拾うので乗り心地は良くないという意見が多くありました。女性向けを謳っているのだからもうちょっと柔らかい乗り心地のほうが良いという意見が多くありました。

安定感はある

車重があるので安定性が高く前席のクッションもしっかりしているので、前に二人で乗るには不満の出にくい乗り心地だという意見もありました。

安定感はありながらも突き上げが強いとのことなので、エコタイヤの影響の可能性が高いです。エコピアからコンフォートタイヤに変えると改善されるかもしれませんね。

ムーヴキャンバスユーザーの実際の口コミ

ムーヴコンテから乗り比べると加速感や静粛性は良くなっているようです。軽自動車の進化が感じられますね。

ムーヴキャンバスはある程度スピードを出して走るとロールはするようですが、ある程度からは踏ん張りが効くようで横転するというような感じはないようです。そのあたりは安心感がありますね。

ムーヴキャンバスの広さ・居住性の口コミ/評判

評価
広さ・居住性
(4.0)

ムーヴキャンバスの広さ・居住性の特徴

ムーヴキャンバス シート

十分な居住性

もともと車内の広いハイトワゴンがベースの車なので、大人4人が乗る居住性は十分にあります。天井はタントに比べると低いですがほとんど気になりません。

後部座席も足元の空間も頭上空間も十分に広さがあるので、窮屈に感じることは少ないでしょう。

ただこれは後席を精一杯後ろに下げた状態での話なので、荷物を乗せる場合などある程度後席を前に出した場合は足元の空間は狭くなります。

意外とむずかしい車中泊

ムーヴキャンバスは後席を倒しても結構急な角度になるため、ラゲッジスペースを活用した車中泊はできません。

次に全部の座席をリクライニングさせフルフラットにしようとしても最後まで倒れないためフラットにはなりません。

ムーヴキャンバスで車中泊をするにはこのフルフラットの状態でマットなどで段差をうまく埋めて寝る必要があります。とはいえ長さが十分に確保できるとは言い難く、仮眠程度と割り切る必要がありそうです。

ムーヴキャンバスの広さ・居住性に対する口コミ/評判の傾向

意外と広い車内空間

想像していたより車内空間が広く、天井も高いので良いという意見が多くありました。

ムーヴという名前からするとハイトワゴンほどの広さを期待していないので、いざ実物を見ると広さを感じるのでしょうか。

いろいろ中途半端

後部座席はスライドこそするもののリクライニングさせてもフラットにならず、床下収納の置きラクボックスは深さなどが中途半端で使いにくく、全体的に中途半端な出来だという意見もありました。

女性目線でさまざまな収納を作り出すのは良いことですが、使いいくければ意味がありませんね。

ムーヴキャンバスユーザーの実際の口コミ

見た目の可愛さと中の広さや使い勝手がムーヴキャンバスの決め手になったそうです。ムーヴキャンバスのキャラクターがしっかり生かされていますね。

軽自動車サイズでムーヴキャンバスほどの広さがあればたしかに十分です。車高の高さも高すぎることもなく、安定感もあるので安心した走りができますね。

ムーヴキャンバスの実用性の口コミ/評判

評価
実用性
(4.0)

ムーヴキャンバスの実用性の特徴

ムーヴキャンバス シート

ムーヴキャンバスはハッチバックドアで開口部も広く、使い勝手は良いです。ラゲッジの下にはアンダーボックス、後席の足元には置きラクボックスという隠し収納があり、広い空間をしっかり使い切っています。

そして後席を倒すことでラゲッジスペースも大きく作り出すことが可能で、非常に高い実用性をしています。ただ後席とラゲッジの間には段差ができ、フラットにはならないので荷物を乗せる際には注意が必要です。

リアドアはスライドドアなので開口部も広いので車の乗り降りも楽ですし、お子様の乗せ降ろしも十分にできるでしょう。後席をスライドさせて前に出しておけばお子様へのアクセスもラクラクですね。

ラゲッジにはベビーカーなどを乗せるスペースも確保できるので、子育て世代の方にも十分に使える車です。

ムーヴキャンバスの実用性に対する口コミ/評判の傾向

後席の足元が便利

トランクスペースよりも後席の足元のスペースが広くて荷物を置くには便利だという意見がありました。

いちいちトランクを開けるよりもこういったスペースが活用できるのが広い車の良いところですね。これなら置きラクボックスも活用できそうです。

細かい周のが便利

女性目線で作られているからか、小物入れなどの収納は便利。助手席や後席足元の収納なども機能性十分だという意見がありました。

収納が多いのは助かりますね。隠し収納はゴミ袋などを片付けておくのも便利です。

ムーヴキャンバスユーザーの実際の口コミ

後席を倒してもフラットにならず、ロードバイクなどを乗せるにも不便だとのことです。とはいえど好みの車らしく、買わないと後悔しそうとのことです。見た目が良いって良いですね。

後席足元の収納などの使い勝手だけでなく、上から見下ろして見えるパノラマモニターなども車の運転が苦手な人には助かる装備ですね。

ムーヴキャンバスの故障・メンテナンスの口コミ/評判

評価
故障・メンテナンス
(3.0)

ムーヴキャンバスの故障・メンテナンスの特徴

メンテナンス

ムーヴキャンバスの整備性

ムーヴキャンバスは広さが売りの軽自動車で、エンジンルームは非常に狭くなっています。そのためヘッドライトのバルブ交換などもバンパーを外す必要があったりととても不便です。

ただ最近の車は自分で変えられるような消耗品も減ってきていますし、近年の車だからといって特別な整備が必要ということもありませんので整備で悩むことはあまりないでしょう。

ムーヴキャンバスの弱点

ムーヴキャンバスは電動スライドドアを採用しているので、長く使っているとワイヤーやモーターなどが故障する可能性は高いです。

そして軽自動車はエンジンの回転数が高くタイヤの径が小さいので、タイヤやオイルの消耗は比較的速いです。さらにハイトワゴンは重量があるためタイヤへの負担が重く、消耗しやすいので注意が必要です。

ムーヴキャンバスの故障・メンテナンスに対する口コミ/評判の傾向

エアコンガスがなくなっていた

普段エアコンを使っていない人が、真夏日にエアコンを入れると全くエアコンが効かず、ディーラーに聞いてみるとガスが全く無くなっていたという事があったそうです。

ガスの抜けなどは確認されなかったとのことですが、車体の組み付け時に入れ忘れたのでしょうか。

ブロアモーターから異音

ブロアモーターから鈴虫の鳴くような音が聞こえてきたとのことです。ディーラーではすぐに部品を手配して修理してくれたとのことなので、意外とよくあることのようですね。

ムーヴキャンバスユーザーの実際の口コミ

エンジンチェックランプが点灯したままになってしまったそうです。エンジンの掛け直しで消えるそうですが、センサーのご検知でしょうか。

足回りからの異音のようです。足回りは走行に直結してくる部分なので確実な対応をしてほしいですね。

ムーヴキャンバスの価格・値段の口コミ/評判

評価
価格・維持費
(3.0)

ムーヴキャンバスの価格・値段

グレード価格
L125.2万円
X140.4万円
G149.0万円
ブラックインテリアX147.9万円
ブラックインテリアG155.5万円
メイクアップX147.9万円
メイクアップG155.5万円

ムーヴキャンバスは125万円からメイクアップGの特別仕様車である155万までと幅広いラインナップです。

基準者からブラックインテリア、こだわりのスタイルであるメイクアップと自分好みのスタイルが選べます。

ムーヴキャンバスの中古相場

ムーヴキャンバスは2016年に発売されました。

発売から2年経っていますが下は約50万円ぐらいから、高いものではアフターパーツでカスタムされた新古車で240万円程なっています。相場は90万円から160万円となっています。

MEMO

なお正しいやり方で値引き交渉をすれば、上記の価格よりも大幅に安くムーヴキャンバスを購入できますよ。

このやり方を知らないと最大60万円以上も損しますよ。詳しく知りたい方は、下記の『たった1分で車を60万円値引きできる裏技』のページをご覧ください。 裏技を知って後悔する人たった1分で車を60万円値引きできる裏技!安く購入する秘密のテクニックとは?!

ムーヴキャンバスの価格・値段に対する口コミ/評判の傾向

総額は高い

スライドドアやスマートアシストなど、付いている装備やデザインを考えると納得の価格設定だけど、200万円近い価格設定はやはり高く感じるとのことでした。

中古でも高い

中古車でムーヴキャンバスを検討したところ、非常に値段が高かったという意見がありました。もともと相場の落ちにくい軽自動車である上、人気のある車であるためか中古相場が落ちません。

ムーヴキャンバスユーザーの実際の口コミ

スマートアシストが付いている車としてはキャンバスは安いそうです。他車は燃費改善や先進安全装備などさまざまな装備がついてきていますので、そういった物の少ないキャンバスは価格設定が安いですね。

なんと中古車となると色によって相場が変わってくるそうです。キャンバスの一番の魅力はその見た目なのでこういった事象も納得です。

ムーヴキャンバスの維持費・税金の口コミ/評判

評価
維持費・税金
(3.0)

ムーヴキャンバスの維持費・税金の特徴

車 維持費

ムーヴキャンバスの維持費を下記の条件で計算します。

  • 年間走行距離約1万キロ程度
  • 旅行で1000キロほど高速をつかう
  • 車検及び整備の見込み費用として12万円

ムーヴキャンバスは軽自動車なので、自動車税、自賠責、重量税を計算すると、年間で26,635円が強制的にかかる費用になります。

税金以外でかかる費用はガソリン代、高速代や整備費そして任意保険です。これらを計算すると192,700円ほどになります。先程の税金と合わせると年間維持費は219,335円です。

ここに駐車場やローンの場合は車両の価格が上乗せされる形になります。XSAⅢは60回ローンで支払いをすると月々おおよそ29,000円となります。

ですから維持費と合わせると月々が約47,300円で維持することが可能です。

おしゃれな外観と使い勝手の良さ、現代の車らしい安全装備の揃ったキャンバス。自分のアイデンティティを表現するのにもなかなか安い価格なのではないでしょうか。

ムーヴキャンバスの維持費・税金に対する口コミ/評判の傾向

燃料代が高くつく

燃費があまり良くないので燃料代が高く付くという意見がありました。しかしこれもこの外観なら許せるとのことです。

使い勝手が良くて維持費が安い

ムーヴキャンバスは中の広い軽自動車で維持費も安く、使い勝手も良いのでとても助かるという意見が多くありました。

ムーヴキャンバスユーザーの実際の口コミ

ブーンとムーヴキャンバスで迷われているそうです。使い勝手の良さと維持費を考えるとムーヴキャンバスは良くできています。車両の価格帯は似たようなところなので悩むところですね。

ムーヴキャンバスはエコカー減税が適用されており、一年目の自動車税が半額になります。もともと安い自動車税が半額なんて嬉しい限りですね。

ムーヴキャンバスのグレード・仕様の口コミ/評判

評価
グレード・仕様
(3.0)

ムーヴキャンバスのグレード・仕様の特徴

ムーヴキャンバス 安全性

ムーヴキャンバスは基準車と黒の内装が特徴的なブラックインテリア、パステルカラーで可愛らしいデザインが特徴的なメイクアップという3つの仕様があります。

MEMO

エントリーグレードはLSAⅢです。個性的な外観をできるだけ手頃な価格で手に入れたいという人におすすめです。マニュアルエアコンであったりリモコンキーであったりと装備の安っぽさはありますが、この車ならそれも味になりそうです。

次に量販グレードとしてXSAⅢがあります。スマートキーやオートエアコン、選べるボディカラーも増え自由度の高いグレードです。このグレードを基準としたブラックインテリアX、メイクアップXもあります。

そして上級グレードがGSAⅢがです。ハンドル操作で最適な配光をするAFSや両側パワースライドドアなど高級感のある装備が満載です。こちらにもブラックインテリアやメイクアップといった特別グレードが存在しています。

それぞれに4WDの設定がありますので、自分好みのスタイルとデザインで車を選ぶことができる車です。

ムーヴキャンバスのグレード・仕様に対する口コミ/評判の傾向

ムーヴキャンバスの一番人気はやはり個性的でおしゃれなデザインのメイクアップXです。価格や装備のバランスもよく、デザインも良いので人気があるようです。

逆にあまり人気がないのはLSAⅢのようです。Xとの価格差は15万円程度で装備やインテリアの質感もガラリと変わってくるので、ここは素直にXを選ぶようです。

ムーヴキャンバスユーザーの実際の口コミ

ムーヴキャンバスのマニュアルエアコンがなんともいえないようです。クラシカルの雰囲気から味のある感じもしますが、安っぽいと言われればそのような気もしますよね。

ボーカロイドの初音ミクとのコラボモデルもあります。ムーヴキャンバスのどのグレードでもこの仕様にできるようです。

総評

ではこれまでのタントの評価をまとめます。

ムーヴキャンバスの評価
外装(エクステリア)
(5.0)
内装(インテリア)
(4.0)
走行性能(走破性・安全性)
(3.0)
燃費
(3.0)
乗り心地
(3.0)
広さ・居住性
(4.0)
実用性
(4.0)
故障・メンテナンス
(3.0)
価格・値段
(3.0)
維持費・税金
(3.0)
グレード・仕様
(3.0)
総合評価
(3.0)

ムーヴキャンバスは広くて実用性のある車内空間と両側スライドドアでとても使い勝手の良い車です。もちろん軽自動車なので税金なども安く、維持もしやすいです。

ただたくさんの便利な装備や大きな車体で重くなってしまったボディは、安定性がなく燃費性能や走行性能、乗り心地が犠牲になっています。

ポイント

しかしそれらのネガティブな部分を、個性的でおしゃれな外観ですべてを許してしまえるような気持ちしにしてくれる車です。

スピードをよく出す人や乗り心地を優先する人、そして軽自動車のやすい維持費に惹かれている人は、その燃費の悪さから意外と嫌になるかもしれません。

ただそれらをふまえた上で、外観やインテリアが気に入った全ての方にはおすすめできる車です。

なおムーヴキャンバスとライバルにある車については以下の記事で紹介しているので、興味のある方はこちらもあわせて参考にしてみてください。

スペーシアのフロントスペーシアの口コミ/評判!価格から外装や走行性能まで全てチェック!ルーミー 外装ルーミーの口コミ/評判!価格から外装や走行性能まで全てチェック!