「車を買おうと思ってるんだけど、マツダの販売店って『アンフィニ』とか『オートザム』とかいろんな店あるよね?」

「名前が違うとなにが違うの? マツダとはどういう関係?」

マツダの新車を販売しているディーラーには、「マツダ」「アンフィニ」「オートザム」の3つがあります。

ホンダや日産は1つしかないのに、マツダはなんだかややこしいですよね。

これら3つの店には、どんな違いがあるんでしょうか?

また、マツダという会社とはどういう関係なんでしょうか?

どの店で車を購入すればいいのかもふくめて、わかりやすく解説します。

この値引き交渉のやり方を知らないと、車を買う際に50万円以上の損をするかもしれませんよ。

営業マンに騙されずに、最大限まで値引きをしてもらうには、このやり方を知っておく必要があります。

詳しくは下記の車を確実に値引きして安く購入する二つの方法のページをご覧ください。

あわせて読みたい

マツダ(メーカー)と「アンフィニ」「オートザム」の違い

マツダ

まず、マツダと「アンフィニ」、「オートザム」の違いについて解説します。

マツダは、車をつくっているメーカーです。「アンフィニ」「オートザム」は、マツダがつくった車を販売するディーラーです。

ややこしいですが、「アンフィニ」「オートザム」のほかに「マツダ」という名前のディーラーもあり、現在マツダ(メーカー)がつくった車はそれら3つのディーラーで販売されています。

表で見るとわかりやすいので、下の表を見てください。

「マツダ(メーカー)」 工場で車を生産し、それぞれのディーラーに提供
「マツダ(ディーラー)」
マツダの車を販売
「アンフィニ(ディーラー)」
マツダの車を販売
「オートザム(ディーラー)」
マツダの車を販売
店に買いに来た客 店に買いに来た客 店に買いに来た客

車をつくったメーカーが直接お客さんに販売するのではなく、「マツダ(ディーラー)」「アンフィニ」「オートザム」を運営するそれぞれの会社に車を提供し、販売する権利を与えています。

もともとオートザムの販売網を統括していたのは「株式会社マツダオートザム」という会社でしたが、20164月から業務を停止し、現在はマツダ(メーカー)と各地域のマツダ(ディーラー)、アンフィニが統括・管理しています。

マツダ(ディーラー)の店舗は各地域によって運営会社が違い、たとえばおなじ東京都内でも「東京マツダ」が運営している店舗と「関東マツダ」が運営している店舗があって、それぞれまったく別の会社です。

アンフィニもおなじように各地域によって店舗を運営する会社が違い、各店舗でマツダ車の販売やアフターサービスを専門に行っています。

「マツダ(ディーラー)」「アンフィニ」「オートザム」の違いは現在はなくなっている

マツダ コンセプトカー

さて、「マツダ(ディーラー)」「アンフィニ」「オートザム」の、ディーラーとしての違いはどんなところでしょうか?

結論からいうと、大きな違いはとくにありません。

昔はそれぞれマツダのなかの別ブランドとして営業していたので、「マツダ(ディーラー)でしか買えない車種」や「オートザムでしか買えない車種」というものがありました。

それぞれの過去の特徴は以下のとおりです。

  • マツダ(ディーラー)商用車から乗用車までをそろえたラインナップ
  • アンフィニ乗用車を中心としたラインナップ
  • オートザム軽自動車を中心としたラインナップ

しかし、現在はマツダブランド一本に統一され、運営している会社こそ各地域によって違いますが、車種ラインナップはまったくおなじです。

新車購入時の値引き額も、アンフィニだから安いとかオートザムだから高いなどということはなく、営業マンとの交渉次第です。

アフターサービスもそれぞれの店舗によって違ってくることなので、どのディーラーに行けば質が良いというものではありません。

名前は「マツダ」「アンフィニ」「オートザム」と3つに分かれていますが、別ブランドとして営業していたころの流れでのこっているだけだと思ってください。

これから車の購入を考えているなら、値引き交渉の正しいやり方を覚えておくといいですよ。このやり方を知っているだけで数十万円は違ってきます。詳しく知りたい方は下記の車を確実に値引きして安く購入する二つの方法ページをご覧ください。

あわせて読みたい

 店舗数の多い「マツダ(ディーラー)」で購入するのがオススメ

では、マツダの車を購入するには、どこの店舗に行けばいいんでしょうか? 解説していきます。

 自宅から近い店舗で購入する

ディーラーごとの大きな違いがとくにない以上、自宅から近い店舗で購入するのがいちばんです。

店舗の数でいうと、マツダ(ディーラー)(全国785店舗)>オートザム(全国179店舗)>アンフィニ(全国21店舗)の順になるので、近くの店舗をえらぶなら、おそらくマツダ(ディーラー)で購入する可能性が高いかと思います。

マツダ(ディーラー)で購入すると、引っ越したときにめんどくさくない可能性が高い

マツダの車を購入した後に引っ越した場合、アフターサービスは車を購入した店舗から引き継いで、引っ越し後の最寄り店舗で受けられます。

ただ、「引っ越し先で利用する店舗」の販売会社が「引っ越し前に利用していた店舗」と違う場合は、加入していたサービスを一旦解約して契約しなおさなければならず、少し面倒かもしれません。

そのため、ひとつの販売会社が運営している店舗数の多いマツダ(ディーラー)で購入すれば、引き継ぎがすんなり行く可能性が高いのでオススメです。

「可能性が高い」といっているのは、上でも解説したとおり、おなじマツダ(ディーラー)でも地域によって運営している会社が違うからです。他県に引っ越す場合はとくに注意してください。

ここまで書いてきましたが、どこで購入しても大差はないので、購入後のアフターサービスで何回も通うことも考えて、自分が行きやすい場所にある店舗をえらびましょう。

この記事を読んだことで、マツダのディーラーに関する疑問が解消されることを願っています。

車を確実に値引きし安く購入する方法!

これから車を買おうと思っている方、値引き交渉の正しいやり方はご存知ですか?

この値引き交渉のやり方を知らないと、車を買う際に最大で50万円以上の損をする可能性があります。

「値引きしてくれませんか?」「オプションをつけてくれませんか?」と何も考えずに交渉すると、営業マンに舐められます。「この客はバカだな(笑)」と足元を見られ、最低限の値引きしかしてくれないでしょう。

確実に最大限まで値引きするには、このやり方を知っておく必要があります。詳しくは下記の車を確実に値引きして安く購入する二つの方法のページをご覧ください。

あわせて読みたい

この記事を書いた人

パワーボム
パワーボム
元パチスロライター。車とゲームとプロレス観戦(ノアファン)が大好き。21歳で免許を取ってから、車を乗り尽くす。家から700km、四国のなかを1400km移動し、また700kmの距離を帰るツアーで、四国八十八ヶ所巡りを車で成し遂げる。