1分で車を60万円値引きする裏技

新車ではよく見るけど…。中古車では残価設定ローンを組める?

「残価設定ローンで車を買いたいんだけど、中古車でも組める?」 

「新車の残価設定ローンは知ってるけど、中古車はあんまり聞いたことないな

新車とちがってあまり聞かない中古車の残価設定ローン。

自動車メーカーのホームページを見ると、新車の残価設定ローンについては書いてありますが、中古車についてはあまり触れられていませんよね。

中古車でも残価設定ローンを組んで購入することはできるんでしょうか? くわしく解説します。

中古車の購入でも残価設定ローンは組める!

中古車の購入でも残価設定ローンは組めます。組めるのは、以下のディーラーです。

<中古車で残価設定ローンが組めるディーラー(国産車)>

  • トヨタ系(トヨタ・トヨペット・ネッツトヨタ・トヨタカローラ)
  • ホンダ
  • スズキ
  • レクサス
<中古車で残価設定ローンが組めるディーラー(外国車)>
  • ポルシェ
  • BMW
  • メルセデス・ベンツ
  • フォルクスワーゲン
また、ディーラー以外の中古車販売店でも組めるところがあります。ディーラーと中古車販売店ではシステムが少しちがうので、それについても解説します。

残価設定ローンを組んで中古車を購入する方法と注意点

それでは、残価設定ローンを組んで中古車を購入する際の各ディーラーの条件や、中古車販売店の探しかた、利用するうえでの注意点について解説していきます。

トヨタ・ホンダ・スズキ・レクサスのディーラーで残価設定ローンを組む

ディーラー 車購入

まずは、国産車のディーラーで中古車を購入する場合。

下の表に各ディーラーの残価設定ローンの支払い回数と対象車種をまとめましたので、見てください。(トヨタ系は店舗によって名前も条件もまったくちがいますが、ホンダ・スズキ・レクサスの条件は全国共通です)

ディーラーと
プランの名前
支払い回数対象車種
神奈川トヨタ
「楽らくローン」
24回~60初度登録から3年以内の
トヨタ製中古車
埼玉トヨペット
U-Carハッピー
ライフプラン」
36回・48回・60回の
3つのなかからえらぶ
車両本体価格800,000
以上のトヨタ・レクサス・
ダイハツ製中古車
ネッツトヨタ仙台
U-Car楽楽プラン」
24回か48回の
どちらかをえらぶ
車両本体価格1,000,000
以上のトヨタ製中古車
トヨタカローラ愛知
「楽クレカー」
12回~60楽クレカー限定販売の
中古車
ホンダ
「据置クレジット」
12回~60回(支払い
最終回が初度登録から
8年以内になるように)
ホンダ製中古車
スズキ
「かえるプラン」
24回~36初度登録から12ヶ月以内で、
走行距離が初度登録後経過
月数×1,000km以内の
スズキ製中古車
レクサス
「スマート
バリュープラン」
12回・24回・36回・
48回・60回の5つの
なかからえらぶ
(支払い最終回が
初度登録から7
以内になるように)
レクサス認定中古車(CPO

ホンダは初度登録から8年以内に支払いが終わるようにすれば、どのホンダ製中古車でも残価設定ローンが組めます。

スズキは初度登録から12ヶ月以内の中古車でしか組めないうえに、走行距離にも制限があって、他のディーラーよりもやや条件が厳しいのが特徴です。

レクサスは初度登録から7年以内に支払いが終わるようにすれば、すべての認定中古車(CPO)で残価設定ローンが組めます。

どのディーラーも自社系列の車種でしか残価設定ローンが組めません。トヨタ・ホンダ・スズキ・レクサスの車種に乗りたい場合に、それぞれのディーラーに行きましょう。

なお、正しいやり方で値引き交渉をすればローンを組む前に価格を安くできます。

このやり方を知っているだけで数十万円は違います。詳しく知りたい方は下記のたった1分で車を60万円値引きできる裏技のページをご覧ください。

裏技を知って後悔する人たった1分で車を60万円値引きできる裏技!安く購入する秘密のテクニックとは?!

外国車ディーラーで残価設定ローンを組む

外国車ディーラーで中古車を購入する場合も、残価設定ローンを組むことができます。

それぞれのディーラーの支払い回数と対象車種を下の表にまとめましたので、見てください。 

ディーラーと
プランの名前
支払い回数対象車種
ポルシェ
「パワーローン」
36回・48回・60回の
3つのなかからえらぶ
初度登録から5年以内の
ポルシェ認定中古車
BMW
「バリューローン」
24回・36回・48回・60回の4つのなかからえらぶ(支払い最終回が初度
登録から11年未満に
なるように)
BMW認定中古車
メルセデス・ベンツ
「ユーズドカー・
ウェルカムプラン」
13回~61回(支払い最終回が初度登録から8年以内
になるように)
初度登録から5年以内の
メルセデス・ベンツ認定
中古車
フォルクスワーゲン
Das WeltAuto
据置設定ローン」
24回・36回・48回・60回の4つのなかからえらぶ初度登録から5年以内の
フォルクスワーゲン認定
中古車

対象車種の条件は、ポルシェ・ベンツ・フォルクスワーゲンは「初度登録から5年以内」とやや厳しめです。

BMWは「支払い最終回が初度登録から11年未満になるように」という条件がありますが、24回払いにすれば、初度登録から8年経過している中古車でも残価設定ローンが組める計算になります。

どのディーラーも店舗による大きなちがいはなく、全国共通の条件です。

 「ゴジュッパ」を取扱っている中古車販売店で残価設定ローンを組む

ゴジュッパ

上で紹介したディーラーで取り扱っていない中古車を購入したい場合、ディーラー以外で残価設定ローンを組める店を探す必要があります。

あまり店舗数は多くありませんが、下のサイトで「ゴジュッパ」という、残価設定ローン対象中古車を取り扱っている販売店を検索できます。(ゴジュッパ取扱い店舗検索 http://www.aucnet.jp/store/area/50pa

ゴジュッパを利用する場合にえらべる支払い回数は、36回・48回・60回の3つです。

システムはディーラーの残価設定ローンと似ていますが、下の表のように支払い最終回を迎えたときは乗り換えるか買い取るかの2択になり、返却することはできないので注意してください。

ディーラーの残価設定ローンゴジュッパ
ローン支払い完了後の選択肢は、
1.べつの車に乗り換える
2.残価を支払って買い取る
3.車を返却する
ローン支払い完了後の選択肢は、
1.べつの車に乗り換える
2.残価を支払って買い取る

トヨタ・スズキ以外で組む場合は、残価を保証してくれないので注意

トヨタ・スズキで残価設定ローンを組む場合は、残価を保証してくれます。

残価の保証があるということは、たとえば3年で組んで3年後にその車の買取相場が下がっていても、契約時に決めた金額で買い取ってくれます。

ホンダやレクサス、外国車のディーラー、また中古車販売店で組む場合は「推定下取り額」といって、残価の保証をしてくれません。

残価の保証がないということは、もし3年で組んで3年後にその車の買取相場が下がっていた場合、差額を請求されてしまうということです。

残価設定ローンを組むときは、残価の保証があるかどうか契約時によく確認し、なければ支払い完了時に追加料金をはらう可能性が高い、と思っておいてください。

ここまで書いてきましたが、やはり新車で残価設定ローンを組む場合よりも、中古車のほうが取り扱っているところが少なく、条件も厳しいことがわかります。

ですが決して組めないことはないので、この記事を参考にして利用してみてくださいね。