1分で車を60万円値引きする裏技

中古車購入時の車庫証明の準備タイミングは?不要なの?代行してくれる?疑問を解消!

「中古車を買おうと思ってるんだけど、車庫証明ってどうしても必要?」 

「たのめば車屋に代行してもらえるみたいだけど、自分でやるのって大変かな?」

中古車購入時の車庫証明、地域によってルールがちがって、わかりにくいですよね。

販売店に代行してもらうのが手っ取り早いですが、ただでさえ車の購入でお金がかかるときに、代行手数料までとられるのは嫌なものです。

自分でやる場合は、どのように手続きしたらいいんでしょうか?

車庫証明の準備をするタイミングや流れについて、ほんとうに必要かどうかもふくめて、わかりやすく解説します。

中古車購入時に車庫証明は必要! ただし例外もある

駐車場

中古車を購入するのに車庫証明は必要です。

なぜなら、みんなが駐車場を確保せずに道路上に車を停めていると、道路は駐車車両であふれ返り、通れなくなってしまうからです。 

車庫証明は法律で義務付けられているものなので、そもそも手続きしないと販売店は中古車を売ってくれません。

車庫証明せずに道路上に停めつづけたり、嘘の場所を申請すると、3ヶ月以下の懲役もしくは200,000円以下の罰金を取られます。

(車庫法 第十一条参照 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S37/S37HO145.html

ただ、住んでいる地域によっては車庫証明が不要な場合もあるんです。普通車を買う場合と軽自動車を買う場合で少しルールがちがうので、それぞれ解説します。

普通車を買う場合、「村」は車庫証明の必要なし

普通車を購入する場合、市や区や町ではなく「村」に住んでいるなら、車庫証明の必要はありません。

また、現在は村じゃなくても、20006月以降に市町村合併によって村じゃなくなった「旧村」地域では、車庫証明は不要です。

たとえば埼玉県の秩父市は村ではなく市ですが、

  • 荒川
  • 大滝
  • 中津川
  • 三峰
の市内4地域は20054月に秩父市に合併された旧村の地域なので、市になってからもそれらの地域だけは車庫証明が免除されています。

「くるなび」というサイトでそれぞれの都道府県の村・旧村地域が確認できるので、自分の住んでいる地域があてはまっていないかどうか確認してください。

(くるなび https://www.kurunavi.jp/syako/car.html

軽自動車を買う場合、村以外でも不要な地域がある

軽自動車を購入する場合は村・旧村以外でも車庫証明が不要な地域があります。

下の表に載っている地域以外では、車庫証明は不要です。

軽自動車の車庫証明が必要な地域
北海道札幌市・函館市・旭川市・小樽市・室蘭市・釧路市・帯広市・北見市・苫小牧市・江別市
青森県青森市・八戸市・弘前市
岩手県盛岡市
宮城県仙台市・石巻市
秋田県秋田市
山形県山形市・鶴岡市・酒田市
福島県郡山市・いわき市・福島市・会津若松市
東京都八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・調布市・
町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・
国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・多摩市・
稲城市・西東京市・青梅市・昭島市
神奈川県横浜市・川崎市・横須賀市・藤沢市・相模原市・平塚市・
小田原市・茅ヶ崎市・厚木市・大和市・鎌倉市・秦野市・
海老名市・座間市
埼玉県川越市・川口市・所沢市・春日部市・草加市・越谷市・蕨市・
戸田市・鳩ヶ谷市・朝霞市・志木市・和光市・新座市・
八潮市・富士見市・福岡市・三郷市・さいたま市・上尾市・
熊谷市・岩槻市・狭山市・深谷市・入間市
千葉県千葉市・市川市・船橋市・松戸市・習志野市・柏市・流山市・
八千代市・鎌ヶ谷市・浦安市・市原市・木更津市・野田市・
佐倉市・我孫子市
茨城県水戸市・日立市・土浦市・つくば市・ひたちなか市
栃木県宇都宮市・足利市・小山市
群馬県前橋市・高崎市・桐生市・伊勢崎市・太田市
山梨県甲府市
新潟県新潟市・長岡市・上越市
長野県長野市・松本市・上田市・飯田市
富山県富山市・高岡市
石川県金沢市・小松市
福井県福井市
愛知県名古屋市・豊橋市・岡崎市・豊田市・一宮市・春日井市・
瀬戸市・半田市・豊川市・刈谷市・安城市・小牧市
岐阜県岐阜市・大垣市・多治見市・各務原市
静岡県静岡市・浜松市・藤枝市・焼津市・沼津市・三島市・富士市・
富士宮市
三重県津市・四日市市・伊勢市・松阪市・桑名市・鈴鹿市
大阪府大阪市・堺市・岸和田市・豊中市・池田市・吹田市・
泉大津市・高槻市・守口市・枚方市・茨木市・八尾市・
寝屋川市・松原市・大東市・箕面市・柏原市・羽曳野市・
門真市・摂津市・高石市・藤井寺市・東大阪市・四条畷市・
交野市・大阪狭山市
兵庫県神戸市・姫路市・尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・
川西市・明石市・加古川市
京都府京都市・長岡京市・宇治市
滋賀県大津市・彦根市・草津市
奈良県奈良県・大和高田市・橿原市・生駒市
和歌山県和歌山市
鳥取県鳥取市・米子市
島根県松江市
岡山県岡山市・倉敷市
広島県広島市・福山市・呉市・東広島市
山口県下関市・山口市・宇部市・徳山市・防府市・岩国市
徳島県徳島市
香川県高松市
愛媛県松山市・今治市・新居浜市
高知県高知市
福岡県北九州市・福岡市・久留米市・大牟田市
佐賀県佐賀市
長崎県長崎市・佐世保市
熊本県熊本市・八代市
大分県大分市・別府市
宮崎県宮崎市・都城市・延岡市
鹿児島県鹿児島市
沖縄県那覇市・沖縄市

軽自動車の車庫証明は、厳密にいうと「証明」ではなく「届出」をして終わりです。普通車とちがって手続き後に警察が駐車場の確認にくることがありません。

そのため、上の表の地域であっても、車庫証明手続きをせずにだまって売ってくれる販売店もあります。

ですが、もしバレたら先ほど挙げた罰則を受ける可能性があるので、販売店の営業マンがいいといっても、きちんと手続きしておいたほうが無難です。

車庫証明のタイミングは購入契約から納車までのあいだ

車庫証明手続きが必要になるタイミングは、中古車を購入契約してから納車されるまでのあいだです。

購入契約した段階で販売店の営業マンから車庫証明が必要だといわれるので、そのタイミングで駐車場を契約して、「保管場所使用承諾書」をもらいましょう。

車庫証明は納車日までにすめば問題ありません。「近所の駐車場が埋まってしまうかもしれない」という状況じゃなければ、購入契約前にあせって準備しなくても大丈夫です。

もし車の購入を考えているなら、値引き交渉の正しいやり方も合わせて覚えておくといいですよ。

このやり方を知っているだけで数十万円は違ってきます。詳しく知りたい方は下記のたった1分で車を60万円値引きできる裏技のページをご覧ください。

裏技を知って後悔する人たった1分で車を60万円値引きできる裏技!安く購入する秘密のテクニックとは?!

平日に警察署に行けないなら代行してもらうしかない

警察所

中古車購入時の車庫証明は、こちらから「自分でやります」といわなければディーラーや販売店が代行してくれます。

といっても、やってくれることは必要書類を持って警察署に行くだけで、駐車場の契約や書類の記入までやってくれるわけではありません。

代行費用に10,000円以上取られることを考えると、自分でやるほうがおすすめです。

ちなみに私がディーラーに代行してもらったときは、代行費用として15,552円かかりました。

ただ車庫証明手続きは平日の9時から17時までしかできないので、その時間に家の最寄りの警察署に行かれないなら、ディーラーや販売店に代行してもらうしかありません。

車庫証明を自分でやるのに必要なものとやりかたの流れ

車庫証明には下の表のものを準備する必要があります。

車庫証明に必要なもの入手方法
購入する車の
車台番号と正確なサイズ
販売店で聞く
契約した駐車場自宅の駐車場か、
月極駐車場を契約する
駐車場の
「保管場所使用承諾書」
契約した駐車場の
管理会社にもらう
「自認書」
自分の所有地を
車庫にする場合のみ必要)
警察署の窓口でもらうか、
警察署のホームページから
ダウンロード
駐車場の「所在図・配置図」警察署の窓口でもらうか、
警察署のホームページから
ダウンロード
「自動車保管場所証明申請書」
軽自動車は
「自動車保管場所届出書」)
警察署の窓口でもらうか、
警察署のホームページから
ダウンロード
「保管場所標章交付申請書」警察署の窓口でもらうか、
警察署のホームページから
ダウンロード

車台番号と正確なサイズは中古車を購入契約するまでわからないので、購入契約前に車庫証明をすませることはできません。

まず駐車場を契約して、管理会社から「保管場所使用承諾書」をもらいましょう。流れとしては以下のようになります。

中古車を購入契約する

駐車場を契約する

駐車場の管理会社から「保管場所使用承諾書」をもらって記入する

「所在図・配置図」、「自動車保管場所証明申請書」、「保管場所標章交付申請書」に記入する

最寄りの警察署に行って、4つの書類を提出する

警察が駐車場を確認しにくる

車庫証明完了

「所在図・配置図」は自分が停める駐車場の絵をかく書類ですが、定規をつかってていねいに書かないとやり直しになることがあるので、家で書いてから行くのがおすすめです。

車台番号と正確なサイズは「自動車保管場所証明申請書」と「保管場所標章交付申請書」に記入します。

購入契約するときに販売店で確認しておいてください。

書類を提出するときに、手数料として2,500円~2,800円程度取られます。

車を買い替えておなじ駐車場をつかうときも車庫証明は必要

これから購入する中古車がはじめての車ではなく、買い替えで同じ駐車場を使う場合でも、車庫証明が必要です。

その場合、新しい車が納車される前に車庫証明手続きをすることになります。

注意しなければいけないのが、警察が駐車場を確認しにきたときに、申請書類に書いた車とちがう車(いままで乗っていた車)が停まっていると、認めてもらえない可能性があります。

あらかじめ事情を説明しておけば問題ないので、車の買い替えでおなじ駐車場をつかう場合は、書類を出すときに窓口でその点を伝えておきましょう。

ここまで書いてきましたが、私は自分で車庫証明手続きをやったこともあって、実際やってみたらとても簡単でした。

書類が多くてめんどくさそうに見えますが、やること自体は難しくないので、ぜひ自分でやってみてくださいね。