Kazuto Kodamaさん(@k.kazuto370z.sik)がシェアした投稿 -

スタンス仕様のHS前期です。

社外のフロントリップスポイラー、サイドステップ、リアハーフスポイラーを装着して外装のイメージチェンジを図っています。

ホイールもスタンスのイメージにピッタリなスポークデザインとカラーで、ブラックボディーにバッチリ似合っています。

車高もかなり低くローダウンされていて、ノーマルのHSとは比較にならない程、かっこよく仕上がっていると思います。

よく見ると、フロントバンパーがナンバープレートレス仕様になっていますね。このあたりにも、HSをカッコよくドレスアップするヒントがありそうです。

 

こちらも車高短仕様のHSです。

左ハンドル車ですので、おそらくUSスペックだと思いますが、ハイビームがデイライトとして光っている様子がカッコイイですね。

さて、肝心なカスタム内容ですが、エアロパーツとしては左右に2分割されたフロントリップスポイラーのみというシンプルなルックスとなっています。

しかし、若干ハミタイ気味の小径メッシュホイールや、ローダウンされた車高が組み合わされたことで、ノーマル仕様から大きく印象を変える事ができていると思います。

 

naogoさん(@gt510nao)がシェアした投稿 -

真っ赤なエクステリアカラーのHS後期です。

外装は、純正エアロが装着され、ノーマルだとバンパー内側に引っ込んでしまっているマフラーも、テールエンドがバンパーから少し飛び出すような位置に設置しています。

車高は少しだけローダウンされていると思います。

また、ホイールは角ばったスポークデザインのものをチョイスし、ブラックカラーで足元の印象を引き締めています。

さらに、写真だとわかりづらいですが、ルーフもブラックカラーへと変更され、メリハリがついた外観になっています。

これから車の購入を考えているなら、値引き交渉の正しいやり方を覚えておくといいですよ。このやり方を知っているだけで数十万円は違ってきます。詳しく知りたい方は下記の車を確実に値引きして安く購入する二つの方法ページをご覧ください。

あわせて読みたい

 

Smotra_USKさん(@smotra_usk)がシェアした投稿 -

爽やかな後ろ姿が印象的なHS前期です。

ホワイトのエクステリアカラーにサイドステップ、リアアンダースポイラー、トランクスポイラー、そしてルーフスポイラーが装着されていることで、スポーティーな雰囲気が高められています。

さらにホイールも上品なルックスのもので、弱コンケーブ形状のポリッシュカラーをセレクトしています。

車高も程よくローダウンといった感じで、この状態でどこへでも行けそうです。

よく見ると、リアバンパーのリフレクターがLED内臓タイプへと変更されています。

 

Kota Kawadaさん(@kawa_spa)がシェアした投稿 -

純正流用カスタム仕様のHS前期です。

どこが純正流用かというと、それはホイールです。

同じレクサスのRX純正か何かのホイールかと思いきや、意外にもGRBインプレッサSTIの標準仕様の5本スポークホイールをセレクトしているのです。

確かに同じPCD114.3の5穴ですので装着は可能ですが、組み合わせが意外過ぎて面白いです。

また、車高は若干ですがローダウンされ、さらにゴムモール状のリップスポイラーを純正のフロントバンパー下に取り付けています。

 

ホワイトカラーのHSです。

この車は、スピンドルグリル一体型のエアロバンパーが装着されている点が最大の見どころとなっています。

2段構えに見えるフロントリップは、おそらくバンパーと一体式のタイプだと思います。

さらに個性的なのは、まるでレクサスRCのように、ヘッドライト下にデイライトが追加されている点です。

スピンドルグリルとこのデイライトのおかげで、フロントマスクにフレッシュな印象がもたらされています。

車を確実に値引きし安く購入する方法!

これから車を買おうと思っている方、値引き交渉の正しいやり方はご存知ですか?

この値引き交渉のやり方を知らないと、車を買う際に最大で50万円以上の損をする可能性があります。

「値引きしてくれませんか?」「オプションをつけてくれませんか?」と何も考えずに交渉すると、営業マンに舐められます。「この客はバカだな(笑)」と足元を見られ、最低限の値引きしかしてくれないでしょう。

確実に最大限まで値引きするには、このやり方を知っておく必要があります。詳しくは下記の車を確実に値引きして安く購入する二つの方法のページをご覧ください。

あわせて読みたい

この記事を書いた人

Nobupu
Nobupu
JDMスポーツカーやUS系並行輸入車の中古車販売店と、HIDやLEDなどの社外灯火類を扱うカー用品店での勤務経験有り。仕事上、旧車から現行車、国産車から輸入車、軽自動車からミニバン、SUV、トラック(24V車)など、ほぼ全てのジャンルのカスタムパーツを取り扱ったことで、オールジャンルのカスタムに対応できる幅広い知識を習得。プライベートでは、R32スカイラインGTS、10ソアラ後期、A31セフィーロ、C33ローレル、AE86×3台を乗り継ぐなど、FRのMT車を信条とした車選びを貫き通している。