1分で車を60万円値引きする裏技

【画像】ヴェルファイア ハイブリッドのカスタム例まとめ!改造・ドレスアップする方必見!

Tadashi Urakamiさん(@urakami_tadashi)がシェアした投稿

ホワイトカラーの20系ヴェルファイア ハイブリッドです。

外装は純正エアロスタイルのまま、ホイールを21クラスの大口径サイズを履かせてドレスアップしています。

スポークはブラックカラーをベースに、シルバーで縁取られたタイプで、おしゃれな雰囲気の足元になっています。

おそらく車高はノーマルだと思いますが、ホイールサイズが大きいため、フェンダーとタイヤの隙間はあまり気になりません。

細かいですが、フェンダーミラーレス仕様なのも、スマートな印象でカッコイイと思います。

 

こちらもホワイトカラーの20系ヴェルファイア ハイブリッドです。

エアロはフロントとリアが社外のハーフタイプで、サイドも社外の小振りなサイドステップが装着され、ドレスアップしています。

また、フロントグリルも社外のエンブレムレス仕様へと交換され、純正とは異なるフロントマスクを表現しています。

しかし、残念ながら足元は完全にノーマルで、車高はおろか、ホイールまで純正のままとなっています。

今後は足元のグレードアップに着手してほしいと思います。

 

頂さん(@i.t.a.d.a.k.i)がシェアした投稿

ブルーカラーにオールペイントされた20系ヴェルファイア ハイブリッドです。

エアロは純正のまま、車高を思いっきり下げた、シンプル車高短仕様です。

ホイールはオシャレなシルバーカラーの10本スポークタイプで、赤い社外のホイールナットと組み合わされて装着されています。

また、前後共にタイヤが完全にフェンダーの内側に入り込んでしまっている様子から、社外のエアサスで車高をローダウンしていることがわかります。

さらによく見ると、テールランプが社外へと交換され、さりげなく仕様変更されています。

MEMO

これから車の購入を考えているなら、値引き交渉の正しいやり方を覚えておくといいですよ。このやり方を知らないと最大60万円以上も損します。

詳しく知りたい方は、下記の『たった1分で車を60万円値引きできる裏技』のページをご覧ください。

裏技を知って後悔する人たった1分で車を60万円値引きできる裏技!安く購入する秘密のテクニックとは?!

 

モデリスタのエアロをまとった、30系ヴェルファイア ハイブリッド前期です。

フロントグリルもモデリスタのLED付きタイプへと交換され、フロントマスクに迫力が増しています。

ホイールは若干小さめに見える、19インチ前後のサイズをセレクトし、ブラックカラーを選ぶことで、引き締まった印象の外観に仕上げています。

また、フェンダーとタイヤのクリアランスからして、車高はノーマルだと思いますので、今後、このホイールを履き続けるのであれば、ぜひ車高をローダウンして欲しいですね。

 

m.narahashiさん(@m.narahashi)がシェアした投稿

ブラックカラーで統一された20系ヴェルファイア ハイブリッドです。

エアロに関しては、フロントとリアにモデリスタのハーフスポイラーが装着されていますが、それ以外は基本的にノーマルです。

また、テールランプがヴァレンティに交換されているのと、マフラーが社外の片側2本出しのタイプへと交換されていたりと、ハイブリッドモデルにしては、珍しく複数の社外パーツが装着されています。

ホイールもボディーカラーに合わせ、ブラックカラーのメッシュタイプがセレクトされています。

 

@piroyukipapaがシェアした投稿

こちらもブラックカラーの20系ヴェルファイア ハイブリッドのカスタム仕様です。

フロントバンパーは片側に2連の丸型フォグランプと5連のLEDデイライトを備えた社外のフルバンパータイプのエアロが装着されています。

グリルも派手なバンパーダクトデザインに負けないように、社外のメッキタイプへと交換され、存在感をアップしています。

サイドはさりげないですが、薄いサイドステップが装着され、ボディーの下回りのボリューム感が増しています。