1分で車を60万円値引きする裏技

見ないと損?!絶対チェックすべき中古車情報サイト3選!

「中古車情報サイトはどれがいいのかな?」と悩んでいませんか?

インターネットで中古車情報サイトを検索しても、たくさんありすぎてどこがいいのかわからないですよね。

ただ、わからなくても心配しないでください。すべての中古車情報サイトを見る必要はありません。

私は過去にできるだけ多くの中古車情報サイトをチェックしようとしたこともありましたが、「チェックするのは一部だけで十分だな」という結論に落ち着きました。

そこで、私が必ず見る中古車情報サイトを厳選して紹介しましょう。迷ったときはこの記事で紹介するサイトに絞ってチェックしてみてください。

絶対チェックしておきたい中古車情報サイト

以前の私は頻繁に中古車情報サイトをチェックしていましたが、今はあまり見ないようにしています。

中古車情報サイトを見ると楽しくて時間がどれだけあっても足りないからです。意図的に見ていません。

でも時間のあるときはじっくり椅子に腰をかけてパソコンの画面を眺めてしまっています(笑)。

その中で私が今でも比較的よく見る中古車情報サイトを紹介したいと思います。

カーセンサー

カーセンサー

カーセンサーとは1984年にリクルートが発行を開始した中古車情報誌です。もともとは情報雑誌からスタートしていますが、現在はインターネットの「カーセンサーnet」が主流になっています。

リクルートは審査が厳しいことで有名です。つまり、広告費を支払えば掲載されるわけではなく、企業として一定の基準も必要になるわけです。

そのため、掲載されているのは一部の中古車販売店に限られます。といっても業界最大手ともいえる全国30万台以上の中から探すことができます。

カーセンサーnetに掲載されている中古車は品質と保証に高い定評があります。具体的には下記の2つです。

カーセンサー認定

カーセンサー認定とは中古車の品質に不安を抱えているユーザーを安心してもらうべく実施している第三者検査専門機関「AIS」による車両品質評価制度です。

AISは業界でもっとも評価が厳しいとされています。認定を受けたクルマは評価点と品質評価書が発行され、クルマに詳しくないユーザーでも理解できるよう「カーセンサー認定」と表示されています。

画像だけではわからないボディの傷や凹み、内装の状態が評価点となって表示されているので、とても親切です。

カーセンサーアフター保証

カーセンサーアフター保証とは中古車専用の保証制度です。中古車でもっとも懸念されているのが保証です。

そんな保証を業界最多水準、わかりやすい価格設定で用意されています。

ただし、カーセンサーに掲載されているすべての中古車が対象になるわけではありません。

ちなみに私はカーセンサーに掲載されている中古車を購入したことがあります。そのときは足代わりに探していたこともあり程度をあまり気にしていませんでした。

画像だけで現車を確認しなかったのですが、想像以上に程度が良かったので驚きました。

そんなこともあって以前まではカーセンサーnetしか見ておらず、今でも中古車情報サイトをチェックするときはまずカーセンサーnetから見ています。

カーセンサーnetを見る

Goo-net

Goonetのキャプチャ

Goo-netは国内でカーセンサーと並ぶ2大中古車検索サイトです。Goo-netもまた情報誌のGooからスタートしましたが、今ではインターネットが主流になっています。

最大のライバルがカーセンサーですので用意されているサービスも似ています。

全国30万台以上から細かい条件で検索でき、品質と保証も高い定評があります。

私がカーセンサーの次によく閲覧するのがGoo-netです。ただし、購入はしたことがありません。

私の知人で「中古車はGoo-netでしか買わない」という変な拘りを持っている知人がいます。彼は非常に細かい性格で、そんな彼が言うのだから品質は問題ないだろうというだけで見るようになりました。

カーセンサーとライバル関係にあるので品質、保証共に安心できます。

Goo-netを見る

ガリバー

ガリバーのキャプチャ

ガリバーは中古車買取サービスで有名ですが、買取をしたクルマをガリバー店舗で販売しています。

掲載台数は10,000〜15,000台で上記2つと比較して少ないですが、すべてガリバー自社で査定したクルマなので中古車販売店としての違いもなくわかりやすいです。

他にも似たような企業はありますが、私の住む近隣のガリバーにはおいしいと思うような中古車が販売されていることも多く、スタッフの対応も良いので他の企業(ビッグモーターやカーセブン等)ではなくガリバーの中古車情報サイトを見るようにしています。

ただ、ガリバーでは一度も購入したことはありません。理由は程度の良いクルマこそあっても自分が欲しいと思うクルマがこれまでになかったからです。

現在、中古車情報サイトは多くあります。しかし、地域限定であったり、台数が少ない、という理由から以上の2つしか私は利用していません。

Goo-netやカーセンサーの補助的な感じで、欲しい車があったら使うくらいでいいでしょう。

ガリバーを見る

これから車の購入を考えているなら、値引き交渉の正しいやり方を覚えておくといいですよ。このやり方を知っているだけで数十万円は違ってきます。詳しく知りたい方は下記のたった1分で車を60万円値引きできる裏技のページをご覧ください。

裏技を知って後悔する人たった1分で車を60万円値引きできる裏技!安く購入する秘密のテクニックとは?!

安心を買うならメーカー系

「絶対チェックしておきたい中古車情報サイト」では私がよく閲覧する中古車情報サイトを紹介しましたが、「なによりも安心が優先だからディーラーで購入したい」という人もいるでしょう。

ですので、ここではそれぞれのメーカーが運営する中古車情報サイトを紹介します。

GAZOO

GAZOOのサイト

GAZOOはトヨタ自動車が運営する自動車の総合情報サイトです。

総合情報サイトなので中古車に特化しているわけではありませんが、全国約1,700の店舗から、50,000台以上の中から検索することができます。

中でも安心中古車の「T-Value」は下記3つの安心がセットになっています。

  • まるごとクリーニング
  • 車両検査証明書
  • ロングラン保証
[/list] この中でもロングラン保証はトヨタに限りませんがメーカー系ならではの保証です。

中小規模の中古車販売店ではその店限定の保証になってしまいますが、このロングラン保証は全国約5,000箇所で保証修理が可能になっています。

クルマを購入してから転勤になり、故障をしたという場合でも最寄りのトヨタで保証が受けられるのは非常にありがたいサービスと言えます。

Get-U

U-CARS日産

Get-Uは日産が運営する中古車検索サイトです。規模としてはトヨタが運営するGAZOOより小さいですが、全国600店舗、約2万台の中から日産車を検索することができます。

ただし、1割程度は他メーカーの車種もあります。

Get-Uも有料の保証は充実しており、万が一のときでも全国の日産で保証修理を受けることができます。

ホンダオートテラス

ホンダオートテラスのキャプチャ

ホンダオートテラスはそのままですね。オートテラスというホンダの中古車ディーラーの在庫を検索できる中古車検索サイトです。

運営はホンダの子会社であるホンダユーテックが行っています。

在庫台数はGet-Uより少なく、約16,000台です。こちらもすべてがホンダ車ではなく1割ほど他メーカー車もあります。

ホンダオートテラスも有料になりますが、保証が充実しているので安心です。また、ワンランク上の認定中古車である5STARセレクションでは3年間の無料保証が付帯されます。

こちらも全国のホンダで保証修理が受けられるのでドライブや転勤先での急なトラブルにも安心です。

MCネット

MC.NETのキャプチャ

MCネットは三菱が運営する中古車情報サイトです。在庫台数は4,000台弱とここまでに紹介してきたメーカー系の中でも少なめです。

三菱の無料保証は車両価格によって3ヶ月のタイプと1年のタイプが用意されています。

また、1年タイプの無料保証対象車のみ最長3年までの保証を延長することができます。

SUGDAS(スグダス)

SUGDASのキャプチャ

SUGDASはスバルが運営する中古車情報サイトです。在庫台数は約4,000台とこちらも少なめです

SUGUDASに掲載されいているスバル認定中古車は1年間、走行距離無制限の保証が付きます。また、有料で3年間まで保証を伸ばすことができます。

他に、第三者評価制度も採用しているので品質も信頼できます。他メーカーサイトと同じく全国のスバルで保証修理を受けることが可能です。

U-car Search

マツダUCAR SEARCHのキャプチャ

U-car Searchはマツダが運営する公式中古車検索サイトで在庫台数は8,000台弱です。

1年間、走行距離無制限の保証が付帯し全国ネットで保証修理を受けることができます。

また、有料で1年保証を最長3年まで伸ばすことが可能です。

U’s STATION ON THE NET

U's STATION

U’s STATION ON THE NETはスズキが運営する公式中古車検索サイトで、在庫台数は約9,000台です。

スズキの保証は1年間、走行距離無制限で他メーカーのように有料で最大3年まで延長することができます。

U-CATCH

U-CATCHのキャプチャ

U-CATHEはダイハツが運営する公式中古車検索サイトで、在庫台数は約12,000台です。

ダイハツ認定U-CARではすべてのクルマに1年間、走行距離無制限の保証が付帯されます。また、有料で最長3年まで保証期間を延長することができます。

ダイハツは基本的にトヨタの子会社ですので、サービスはほとんど同じです。

レクサス認定中古車CPO

LEXUS認定中古車CPOのキャプチャ

レクサスは高額なのでなかなか購入までに至りませんが、レクサス認定の中古車検索サイトは用意されています。

レクサス認定中古車CPO在庫台数は1,000台と今回紹介したメーカー系の中でもっとも少ないです。

車両価格が高額なだけに2年間、走行距離無制限の無料保証と無料のメンテナンスプログラムが付帯します。

私はお金がなくて購入できませんが、レクサスのRXが無性に欲しかったときによく見ていました。もちろん、未だに購入はできていません。

基本的にメーカー系は車両価格が高いのですべてのメーカーで保証は比較的長めになっています。

この長い保証と全国ネットで保証修理を受け付けてくれる点が安心を優先するユーザーにとって非常に魅力的なものになっています。

中古車情報サイトのチェックはほどほどに

私が、時間があるときによく閲覧する中古車情報サイトとメーカー系の中古車情報サイトを紹介しましたが、いかがでしたか?

私はカーセンサーnetとGoo-netが中心でメーカー系を見ることはほとんどありませんが、中古車の購入に不安を抱えている人はメーカー系で安心を買うのもありだと思います。

ただし、中古車情報サイトのチェックはほどほどにしておきましょう。気にせず見ているとワクワクして時間があっという間に過ぎてしまいます。

ダラダラ見ていても踏ん切りがつきません。見るときは集中して見る、見ないときは一切見ないと決めて希望の中古車を探してみてください。